おすすめのアニメ

【タッチ】高校生とかマジ?原田の名言を深堀りして色々と考察してみた

2020年4月22日

こんにちは、れいこです。

れいこ

子供の頃に流行った「タッチ」を今更ながら全話見たよ。アラフォー女性だよ。

タッチで一番の漢だと私が勝手に一目置いているのが原田正平です。南への恋心を隠し、ひたすら達也の良き理解者であり続けた原田って、発言する言葉すべてに重みがあるんですよ。

とにかく原田は渋い。あれで高校生とか。つい数年前までランドセル背負ってたとか信じません。あの時代は原田みたいな高校生は割と普通だったのか?確かに私が中学生の頃は普通にリーゼントの先輩とかいたけども(笑)

そこで今回は、タッチの原田が残した名言をいくつかピックアップして、好き勝手に語りたいと思います。

れいこ

それでは、レッツゴー♪

高校生に見えない!タッチの原田が残した名言

※以下、ネタバレを含んでます。先にアニメでストーリーを確かめたい人はU-NEXTで無料で見られます。

≫アニメ「タッチ」の詳細はこちら

【タッチ】原田の名言①

天才という言葉は兄貴のほうにふさわしい

漫画名言集

これは達也のことをちゃんと見てる人間にしか言えないセリフですよね。

上杉兄弟を“普通に知ってる”くらいだと、「あぁ、上杉兄弟ね。弟が優秀でお兄さんは落ちこぼれなんだよね」って認識している人が大半だと思うんですが、南や原田は達也の野球の才能に気が付いてるんですよね。ちゃんと達也を見てるから。

でも、小さい頃から南の夢を叶える為に野球を頑張ってた和也よりも適当に過ごしてた達也の方が実はすごかったってのは腑に落ちないんですよね。なんとなく和也が可哀想だなって。同じように思う人いるかな~。

『生まれながらにしてチート』ってキャラに対してどす黒い感情を抱いてしまう、それが陰キャの悲しい性なんです。

【タッチ】原田の名言②

バカなこというな!なんでもかんでも死んだ男のせいにされちゃ、流す汗の意味がなくなるぜ。

漫画名言集

甲子園の地区予選の決勝で須見工と互角に渡り合う明青ナイン、そして達也を見て南が和也がマウンドにいるとかそんな感じのこと言ったんですよ。で、それに対しての原田のセリフがこれ。

そう、全ては明青ナインの練習の成果であり、努力したのは和也ではないんですよ。だけどまぁ南の気持ちも分からなくもないですけどね。なんとなく神がかったモノを感じちゃったんでしょう。実際はアニメだからなんやで、南。

好きな女もビシッと諫められる原田。そしてその発言が的を射てるんでもう感服です。こんな渋い発言する男子高校生っている?少なくとも私が高校生の時にはいなかったなぁ。それもこれもアニメだからなんやで。

【タッチ】原田の名言③

上杉達也のライバルは新田でも西村でもねぇ。双子の弟上杉和也だ

漫画名言集

本当にこれは切ないセリフですね。達也の心にはいつも和也がいて、常に和也のことを考えてて、南のことも野球のことも、いっつも和也のことをめちゃくちゃ意識しているんですよね。

目の前にいる強力なライバルの新田も、達也の眼中にはないんです。いつまでも追い越せない弟の和也。永遠に達也のライバルは和也一人なんです。勝負したくっても出来ないって、辛すぎる…。

そんでもってそんな達也の気持ちを理解している原田。どんだけ達也のこと好きなの~~!?

達也は幸せ者ですね、高校生の内からこんな良き理解者兼ボディーガードを見つけられて。

【タッチ】原田の名言④

弟を応援するのは野球だけにしとけよ。

漫画の名言№1

これ、何気ないセリフだけど深いです。達也が南を好きなことに気が付いてて、それでそれとなく達也にハッパをかける原田。自分だって南のこと好きなくせに…。

このセリフからは南への自分の恋心は封印して達也を応援する原田の『自分自身への戒め』みたいなものも感じますね。言葉にすることで改めて「俺は上杉達也を応援しているんだ」と再確認する、みたいなね。

それにしても原田ってなんでこんな風にサラッと粋なセリフ吐けるのさ。ホントは何歳なのよ。

まとめ:タッチの原田が残した名言はとにかく深い

今回は原田の名言をいくつかピックアップしました。

こうして改めて見ると、原田ってどんなセリフも重みがあります。体が大きくって声が渋いからってのもあるかもだけど、物事の本質を誰よりも見抜いてたようなところがあるからかなぁ。観察眼に優れてるんですよね。

原田と友達になれたら、人生のターニングポイントとかで深いアドバイスもらえそうで良いなぁ。原田のことは、タッチ界のマツコ・デラックスと呼びたい気持ちでいっぱいです。

アニメ「タッチ」を無料で見る方法

アニメ「タッチ」を無料で見るには、動画配信サービスや宅配レンタルの無料期間やポイントを利用する方法がおすすめです。無料期間中に解約すれば完全に無料です。

2021.12.23時点での配信状況は以下のとおり。

サービス配信状況無料期間
月額料金(税込)

31日間
2,189円

詳細を見る

2週間
1,026円

詳細を見る

30日間
500円

詳細を見る

31日間
550円

詳細を見る

無料期間なし
990円1,980円

詳細を見る

TSUTAYA DISCAS

30日間
2,052円

詳細を見る

この中で最もおすすめなのはU-NEXTです。

U-NEXTは月額2,189円(税込み)で約21万本もの作品が見放題。別途レンタルできる作品も約2万本と、他のサービスと比べて最多です。そしてU-NEXTの最大の魅力は毎月1200円分のポイントが必ずもらえるところ。ポイントは新作のレンタル・電子書籍の購入・映画チケット引き換えなどに使えるので実質989円。めちゃくちゃお得なんです。

U-NEXTは初回31日間無料で使えます。そして申し込みするだけで600円分のポイントがもらえちゃうんです。もちろんポイントはその場ですぐに使えますよ。無料期間に解約すればかかるお金は0円なので、まずは気軽に試してみましょう。

≫アニメ「タッチ」の詳細はこちら

U-NEXTについて詳しく知りたい人は「U-NEXT利用歴3年の私が感じた15のメリットと4のデメリット【実はお得だった】」にまとめているので参考にしてください。

れいこ

申し込みは超簡単だからサクッと終わらせてタッチの世界観を楽しもう!

動画配信サービスをじっくり比較したい人はこちら

  • この記事を書いた人

れいこ

アラフォー女性で夫、娘、息子の4人家族。

ホラー映画とアニメが大好きな超インドア派。テレビが友達。

ホラー好きなくせにグロ耐性は弱めというチキン。

-おすすめのアニメ