映画を安く見る方法

イオンカードで365日いつでも1,000円で映画を見る方法【映画好きは知らないと損!】

2021年12月9日

こんにちは、れいこです。

イオンカードで映画が1,000円で見られるって本当?カードの作り方や実際に映画を1,000円で見る方法を教えて欲しいな。

ワンコ

こんな声にお答えして、この記事ではイオンカードで映画を1,000円で見る方法を紹介します。

イオンカードの作り方や1,000円で購入したチケットで実際に映画を見るまでの手順を詳しく解説していくので、映画館へよく足を運ぶ人はぜひ参考にしてください。

実際に夫はイオンカードを使ってしょっちゅう1,000円で映画を見ています。私はインドア派なので基本的に動画配信サービスを利用してお家で映画鑑賞しているのですが、たまに夫に映画チケットを用意してもらって映画館へ足を運ぶことも。

その時にいつもイオンカードのありがたみを感じます。1,800円の映画料金が1,000円になるってめちゃくちゃ美味しいですもん。

れいこ

通常価格で映画を見てる映画好きさんはこの方法を知らないと絶対に損しちゃうから最後まで読んでね。映画人生が変わるよ!

楽天ユーザーの人は楽天ポイントを使って映画を見ることができます。詳しくは「楽天ユーザーは知らなきゃ損!楽天ポイントを最大限に活用しておトクに映画を見る方法」にまとめているので楽天ユーザーの人はぜひお読みください。

楽天ユーザーは知らなきゃ損!楽天ポイントを最大限に活用しておトクに映画を見る方法

この記事では、楽天ポイントを使って映画チケットを購入する方法を詳しく解説しています。楽天ポイントが効率良く貯まる方法も紹介するので楽天ポイントを最大限に活用したい人は必見です。映画館に足を運ばなくても楽天ポイントで映画を見る裏ワザについても触れているので参考にしてください。

続きを見る

イオンカードがあればいつでも映画料金が1,000円!

対象のイオンカードを持っていれば、365日いつでも好きな時に映画が1,000円で見られます。自分だけではなく家族や友達の分まで映画チケットが1,000円で購入できるので誰かと一緒に楽しく映画鑑賞できますよ。

しかもイオンカードを作るのに入会金、年会費、発行手数料はかからないのでおトクしかありません。

今はクレジット決済が主流の世の中ですが、お買い物する以外で自分にとって嬉しいメリットがあるカードを選ぶことが重要ですね。

映画をよく見る人はイオンカード一択と言っても過言ではないレベル。

映画が1,000円で見られるだけじゃない!イオンカード5つのメリット

イオンカードには、映画が1,000円で見られる以外にも嬉しいメリットがあります。

メリット①:イオングループの店舗でのお買い物がおトクになる

毎月20日と30日は「お客さま感謝デー」で、イオングループの対象店舗でイオンカード払いでお買い物をすると代金が5%オフになります。

5%と言うとわずかに感じるかも知れませんが、例えば1度のお買い物で5,000分買ったら250円もおトクになります。それが月2回だと500円もおトクに。500円あったらスタバのホワイトモカとかちょっと良いドリンクが飲めちゃいますよね!

メリット②:お買い物でWAON POINTが貯まる

イオングループの対象店舗でイオンカードを使って支払いをするといつでもWAONポイントが2倍!たまったポイントはWAON POINT加盟店で1ポイント=1円で利用できます。

イオングループの店舗によく行く人は絶対におトクです。

メリット③:公共料金・税金の支払いでWAON POINTが貯まる

光熱費、携帯電話、インターネット、国民健康保険などの公共料金や税金のお支払いでイオンカードを使うと、200円ごとに1WAON POINTが付与されます。

本来なら支払うだけで何ももらえないのが普通なので嬉しいですよね。

メリット④:旅行やアウトドアがおトクになる

イオンマークのカードを持っていれば、航空券やホテル、アウトドア施設などがおトクに利用できます。

例えば、ホテルや航空券の予約サイト「エクスペディア」でイオンマークのカード払いにするとホテル予約が8%割引、航空券&ホテル予約のセットで2,500円割引になります。結構大きいですよね。

メリット⑤:買った商品が補償される

イオンカード払いで購入した1点5,000円以上の商品が180日以内に火災や盗難などの被害を受けた場合、「ショッピングセーフティ保険」にて補償されます。

イオンカードの場合は年間50万円まで、イオンカードゴールドの場合は年間300万円までが上限となります。

せっかく購入した商品にもしものことがあった時に補償してもらえるのは嬉しいですよね。

映画が1,000円になるだけでも嬉しいのに、それ以外にもこんなにメリットがあるなんてすごい!

イオンカードを作る前に知っておくべき3つの注意点

早速イオンカードを作りたいところですが、その前に知っておいて欲しい注意点が3つあります。

注意点①:映画が1,000円で見られるのはイオンシネマのみ

イオンカードを利用して1,000円で映画が見られるのはイオンシネマのみです。

現在イオンシネマは全国に94館あります。近くにイオンシネマがある人も多いのではないでしょうか。

注意点②:映画が1,000円になる回数には制限がある

1つのイオンカードで映画チケットを1,000円で購入できるのは年間30枚までという制限があります。

ただし、それを超えた場合でもイオンマークのカード共通特典である映画鑑賞割引は受けられます。

通常の日なら一般料金より300円安く、毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」には700円も安く映画が見れちゃうんです。

注意点③:映画が1,000円で見られるイオンカードは3種類

イオンカードにはいくつかの種類があるのですが、映画が1,000円で見られるのは、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)の3種類です。

他の種類のイオンカードを持っていても映画は1,000円で見られないので間違いないようにしましょう。

別のイオンカードをイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ/TGCデザイン)へ切り替えることはできません。イオンカードは複数持っていても大丈夫なので新規で申込みましょう。

映画が1,000円で見られるイオンカードの特徴を紹介

映画が1,000円で見られるイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)は、それぞれ特徴が異なります。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の特徴

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の特徴は以下のとおりです。

  • キャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAON、WAON POINTが一体になったカード。
  • WAON POINT、電子マネーWAONポイントが貯めて使える。
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円で購入できる。
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内で利用するとWAON POINTが10倍もらえる。
  • WAON POINTを「ミニオンズオリジナル商品」と交換できる。
  • オートチャージ200円ごとに1WAONポイントが付与される。
  • 各種公共料金の支払いで使うと1件につき毎月5WAONポイントが付与される。
  • 給与振込口座にイオン銀行を指定すると毎月10WAONポイントが付与される。
  • お引落とし口座はイオン銀行口座のみ。
  • VISAかMastercardブランドで発行される。

イオンカード(ミニオンズ)の特徴

イオンカード(ミニオンズ)の特徴は以下のとおりです。

  • クレジット、WAON POINT機能が一体になったカード。 (電子マネーWAONの機能は付いていない)
  • WAON POINTが貯めて使える。
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円で購入できる。
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内で利用するとWAON POINTが10倍もらえる。
  • WAON POINTを「ミニオンズオリジナル商品」と交換できる。
  • 最短5分で利用可能。(スマホでバーチャルカードとして利用する場合)
  • お引落とし口座はイオン銀行含む金融機関の口座が使える。

イオンカード(TGCデザイン)の特徴

イオンカード(TGCデザイン)の特徴は以下のとおりです。

  • クレジット、電子マネーWAON、WAON POINTが一体になったカード。
  • WAON POINT、電子マネーWAONポイントが貯めて使える。
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円で購入できる。
  • 最短5分で利用可能。(スマホでバーチャルカードとして利用する場合)
  • お引落とし口座はイオン銀行含む金融機関の口座が使える。

映画が1,000円で見られるイオンカードの申込み手順

映画が1,000円で見られるイオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)の申込み手順を説明していきます。

申込みはネット上で完結するから便利だし簡単だよ。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の申込み手順

イオンカードセレクト(ミニオンズ)の申込み手順は以下のとおりです。

  • イオンカードの公式サイトにアクセスします。
  • 少しスクロールさせると紺色のメニューバーがいくつか出てくるので、その中から「キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーWAONが一枚に」をクリックします。
  • ミニオンズデザインの「お申込みはこちら」をクリックして必要事項を入力していきます。
  • 申込みが完了したら2週間ほどでクレジットカードが届きます。

イオンカード(ミニオンズ)の申込み手順

イオンカード(ミニオンズ)の申込み手順は以下のとおりです。

  • イオンカードの公式サイトにアクセスします。
  • 少しスクロールさせると紺色のメニューバーがいくつか出てくるので、その中から「イオンシネマでおトク!」をクリックします。
  • イオンカード(ミニオンズ)の「お申込みはこちら」をクリックして必要事項を入力していきます。
  • 申込みが完了したら2週間ほどでクレジットカードが届きます。

カードの受け取り方法を「スマートフォンで即時発行」「クレジットカードのみ」の2種類から選択するのですが、スマホでのバーチャルカードの他にカード本体も管理するのが大変だと思う人は「クレジットカードのみ」にしましょう。

イオンカード(TGCデザイン)の申込み手順

イオンカード(TGCデザイン)の申込み手順は以下のとおりです。

  • イオンカードの公式サイトにアクセスします。
  • 少しスクロールさせると紺色のメニューバーがいくつか出てくるので、その中から「イオンシネマでおトク!」をクリックします。
  • イオンカード(TGCデザイン)の「お申込みはこちら」をクリックして必要事項を入力していきます。
  • 申込みが完了したら2週間ほどでクレジットカードが届きます。

カードの受け取り方法を「スマートフォンで即時発行」「クレジットカードのみ」の2種類から選択するのですが、スマホでのバーチャルカードの他にカード本体も管理するのが大変だと思う人は「クレジットカードのみ」にしましょう。

イオンカードが届いたら早速1,000円で映画を見てみよう!

イオンカードで映画を1,000円で見る方法を分かりやすく解説

イオンカードを使って映画を1,000円で見る方法を分かりやすく解説します。

直接映画館で映画チケットを購入しても1,000円にはならないから絶対に以下の方法でやってね。

優待チケットを1,000円で購入する

まずは以下の手順に沿って優待チケットを購入します。

  • 暮らしのマネーサイトのログインページにアクセスします。
  • イオンスクエアIDがない人は「新規登録」をクリックして、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ/TGCデザイン)いずれかのカードで登録します。新規登録すると認証メールが届くので確認しましょう。すでにイオンスクエアIDがある人はログインしますが、イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ/TGCデザイン)いずれかのカード情報を追加していない場合は、ログインしたのちカード情報を追加しましょう。
  • ログイン後、メニューから「イオンシネマ優待」をクリックします。
  • 「チケット購入」ボタンをクリックします。
  • CINEMAチケット(イオンクレジット)の「この商品を購入する」をクリックすると購入ページに移動します。
  • イオンカードセレクト(ミニオンズ)、イオンカード(ミニオンズ/TGCデザイン)のいずれかで決済して優待チケット(ACチケット)を購入します。
  • 「チケット購入番号」と「暗証番号」がメールで届くので保管しておきます。

次に、1,000円で購入した優待チケットを映画チケットに交換する方法を説明していくよ。

1,000円で購入した優待チケットを映画チケットに交換する

優待チケットを以下のどちらかの方法で映画チケットに交換します。

映画館で見たい映画と座席を決める場合

映画館で見たい映画と座席を決める場合のやり方です。

映画館の発券機で「チケットを購入される方はこちら」から操作し、「チケット購入番号」と「暗証番号」を入力して、見たい作品と座席を指定すると映画チケットが発行されます。

イオンシネマで座席をネット予約する場合

あらかじめ見る映画と座席をネット予約する場合のやり方です。

イオンシネマで行きたい映画館を選択⇒上映日を選択⇒見たい映画を選択⇒「ACチケット」を選択⇒「チケット購入番号」「暗証番号」を入力して座席を予約します。映画館の発券機では「e席リザーブ発券の方はこちら」から操作して「予約番号」を入力すると映画チケットが発行されます。

≫イオンシネマのWebサイトはこちら

これで映画チケットへの交換も完了。大好きな映画をめいっぱい楽しもう!

まとめ:映画好きさんはイオンカードで映画を1,000円で見よう!

今回は、イオンカードを作って映画を1,000円で見る方法を紹介しました。

近くにイオンシネマがある人でよく映画館へ足を運ぶという人は、イオンカードがないと絶対に損しちゃうので、これを機にイオンカードを作ってみると良いですよ。

年間30枚まで映画チケットが1,000円になるってかなりすごいことです。通常の一般料金が1,800円なので、30枚を1,000円で購入すると年間24,000円もおトクに!浮いたお金で好きな映画のパンフレットを買ったり、映画館で少しリッチな飲食ができますね。

≫イオンカードの公式サイトはこちら

イオンカードをサクッと作ってリッチな映画館ライフを楽しもう!

  • この記事を書いた人

れいこ

アラフォー女性で夫、娘、息子の4人家族。

ホラー映画とアニメが大好きな超インドア派。テレビが友達。

ホラー好きなくせにグロ耐性は弱めというチキン。

-映画を安く見る方法