アニメ

【アニメ版デスノート】メロって最後に有能っぷりを見せつけたくれたよね

2020年5月16日

こんにちは、れいこです。

れいこ

最近デスノートにハマったアラフォー女性だよ。

最近一気見したアニメ版デスノートですが、メロの最後が原作以上にあっさりしていて今でも悔しいです。メロがいなくなったって信じたくないので、敢えて『最期』ではなく『最後』と書いています。こじらせてます。

まぁ原作でもメロの最後は小さな1コマで描かれただけなので、アニメも大差ないんですが、アニメはそもそもメロの出番がかなり減らされていたので「せめて最後くらいは花を持たせてやってくれよっ!」て思いましたね。制作側にメロ推しはいなかったんか。私がいたらメロの出番を3倍に増やす自信があるぞ。

マットなんか本当「え、出てた?」ってレベルに出番減らされてたし(泣)

今回は、そんなアニメ版デスノートのメロの最後について、

  • メロが最後に見せた勇ましさと有能さ
  • メロは爪が甘かったのではなく、敢えてあの道を選んだ可能性
  • そう思う理由をそれっぽく語る

の題材に沿って、暑苦しく語っていきたいと思います。

れいこ

それでは、今日も飛ばしてまいります!

メロの最後を反芻してみる

アニメ版デスノートでのメロの出番は面白いくらいに減らされていましたね。ニアと再会して自分の写真を取り返してから次の出番までかなり空いたので、メロ好きじゃない人は存在を忘れてたかもです。原作ではもうちょいあったのに!(怒)

で、久しぶりに出てきたと思ったら高田を拉致するんですが、この時にメロが乗ってるバイク、カッコいいんですよ。原作で乗ってた車もカッコよかったし、メロはセンスが(・∀・)イイ!!

で、イケてるバイクに高田を乗せて華麗に逃走するメロ。この時後ろの席に乗せた高田に手錠をかけるんですが、片手であんな大きなバイクを運転しながら手錠かけるとか、どんだけ器用なの?てか免許いつ取ってたん。無免許であれならレーサーになれるで、とか色々思いながら見てました。

で、途中でバイクごとトラックのコンテナに入り高田に「見につけているものを全部よこせ。」と命じます。そして自分は宅配業者の制服に着替えたメロ。ゴス系ファッションを愛するメロにとってこの制服はどうだったんだろ…。「趣味じゃないけど仕方ないな。」とか思ったんでしょうか。ちょっと面白い。

で、高田の洋服などを入れた段ボールを運送会社のターミナルに紛れ込ませてトラックで出発するんですが、あのトラック多分4トントラックとかだよね。普通免許じゃ運転できないやーつ。そんな大きいトラックも運転できるとか、メロって本当に有能です。あんな20歳おる?

が!

ここでメロは2つのミスをやらかします。

まず1つ目は高田と話す時にヘルメットを取ってしまったこと。顔を高田に晒しちゃうとか、ちょっと無防備すぎやしないかい。キラと繋がってるヤツやで。

ちょっとは自分の顔が割れてる可能性を考えなかったんか。ワイミーズハウス出身のリンダに似顔絵を描いてもらってる可能性を考えなかったんか。ヘルメットしたままで良かったやん。そしてトラックの運転席の後ろ側の小窓は何かで塞いどけば良かったやん。そしたら高田に顔バレしないで諸々を進められたやん…。

そう考えると本当に悔しくって、「メロのバカァァァ!!」って叫んじゃいます。見返すたびに。(ウザ)

れいこ

私がメロならヘルメットは絶対取らない。怖いから。

で、2つ目は高田に毛布を渡してしまったこと。女性だから洋服を脱ぐのに抵抗あるだろうとか、そういう優しさいらんねん。ここ一番の時にそういうの見せるなや。

どこかしらに何かを忍ばせてるかもって考えなかったんか。高田の裸なんか見たって何とも思わないやろ。ハルの自宅に押し入った時に絶対ハルの裸見てるやろ。毛布なんか渡さずにガン見しとけば良かったんじゃあ!

そんなこんなで結局ブラジャーにデスノートの紙片を忍ばせていた高田に名前を書かれちゃったメロ…。死因は心臓麻痺だろうけど、ひどいよ。普通すぎるよ。

その後、高田はライトによってデスノートに名前を書かれ焼死するわけだけど、メロも巻き添えで一緒に焼かれちゃって身元不明で終わるとか、本当悲しすぎんよ…。

メロは色々とギャップがすごいんです

【アニメ版デスノート】メロがかっこいいのは見た目と頭脳のギャップ

本記事では、メロがかっこいいのは見た目と頭脳のギャップだということを暑苦しく語っています。ゴス系ファッションで天才とか、ギャップ萌えも良いところ。好きすぎて辛いです。メロ好きさんよ集え!

続きを見る

メロの詰めの甘さ?いや、違う!

私はこの一連の流れを見て、「メロォォ!詰めが甘すぎぃぃぃ!!」って何日も悶々としてたんですが、『ある考え』に辿り着いてから平常心を取り戻せるようになりました。

その考えとはメロは敢えて自分が殺されるように仕向けたというものです。メロは自分を犠牲にすることでニアが勝てる流れに変えようとしたんじゃないかと思うんです。

メロは自分が死ぬことで、

「自分が死んだら、それはキラの代わりに高田がデスノートを使ったからだ。」

「自分と高田が死んだら、それはキラの代わりの誰かがデスノートを使ったからだ。」

「高田以外の誰かが存在するなら、この予想外の出来事に対処する為に何かしら行動を起こすだろう。」

というメッセージをニアに伝えようとしたんじゃないかなと。

メロは魅上の存在を知りませんが、きっとニアなら何かしら掴んでいるだろうと見越して、自分が高田を拉致することで代行者に何かしらの行動を起こさせようとしたんじゃないでしょうか。

実際この出来事があったからこそ魅上が貸金庫に本物のデスノートを隠し持っていたことが暴かれたわけですから、メロがそのつもりだったとしたら大成功ですよ。正に「計画通り」です。そしてこの計画はメロが高田に顔を見せないと成功しないですからね。悲しいけど、最後の最後でメロは有能っぷりを見せつけてくれたわけですね。

まとめ

今回は、メロの最後について反芻しつつ悔しさを語りました。

そして、実はメロは自分の死によってニアが勝てる流れに変えようとしたんじゃないかという持論も展開しました。これ、結構当たってると思うんですよね。(ドヤ)

れいこ

だって、ニアに次ぐ頭脳を持ってるんだよ。そんなメロが凡ミスで死ぬとかないでしょ。

最後の最後で有能っぷりを見せつけてくれたメロ。私は一生推します!

デスノートを無料で見る方法

デスノートを無料で見るには、U-NEXTの無料トライアルを利用する方法と、TSUTAYA DISCASの無料体験でDVDをレンタルする方法の2つがあります。

U-NEXTについて

U-NEXTは、月額2,189円(税込み)で約210,000もの作品が見放題のVODサービスです。別途課金でレンタルできる作品も約20,000と用意されており、VODで一番の作品数。しかも毎月必ずもらえる1,200円分のポイントは新作のレンタル・電子書籍の購入・映画チケット引き換えなどに使えるので実はお得なんです。

U-NEXTは31日間の無料トライアルを用意していますが、なんとこの無料トライアルに申し込むとすぐに使える600円分のポイントがもらえちゃうんです。無料体験中の解約も簡単なのでまずは気軽に試してみましょう。

\無料トライアル申し込みで600円分のポイントをゲット/

U-NEXTを無料で試してみる

31日間無料で21万もの作品が見放題♪

れいこ

もしU-NEXTで配信が終了していても600円分のポイントでレンタルできるよ。それでも足りなければTSUTAYA DISCASの無料体験を利用しよう。

TSUTAYA DISCASについて

TSUTAYA DISCASは、DVD/CDを好きなだけレンタルできるサービスです。TSUTAYAで扱ってる作品は全てレンタルできるので、VODではあまり取扱いのないディズニーやジブリも見放題なのはテンションが上がります。

ネットから注文したDVD/CDが自宅のポストに投函されて、見終わったら近くの郵便ポストへ入れるだけ。お店へ返却しに行く必要はありません。

今なら動画見放題のTSUTAYA TVがセットになった月額2,659円(税込み)のセットプランが30日間無料で体験できます。無料体験中の解約も簡単なのでまずは気軽に試してみましょう。

\TSUTAYAで取り扱ってる作品が全て借り放題/

TSUTAYA DISCASを無料で試してみる

CD/DVDレンタル&動画見放題が30日間無料♪

れいこ

この週末はおうちでのんびり「デスノート」の世界に浸っちゃおう♪

  • この記事を書いた人

れいこ

40代女性。夫、娘、息子の4人家族。 アニメ視聴歴30年近いミーハーおばさん。 昼間はオタクの顔を隠して普通の事務員を装っている。 ゲームも大好きで最近はSwitchを購入してウキウキ。

-アニメ
-