おすすめのアニメ

デスノートのメロが最後に見せた行動を考察【ノートが偽物って分かってたんじゃね?】

2020年5月16日

こんにちは、れいこです。

れいこ

デスノートで中二病をこじらせたアラフォー女性だよ。

デスノートを原作からアニメと一気見しました。

どうしても気になるんだけど、メロが最後に高田を誘拐したのは本物のデスノートの存在に気付いていたからなの?ニアは「メロがそこまで考えが及んでいたとは思えない」みたく言ってたけど、実際のところどうなんでしょう。

というわけで今回は、デスノートのメロが最後に見せた行動について考察したいと思います(`・ω・´)ゞ

れいこ

ワイミーズハウスでは常に2番だったメロ。最後に見せた行動の真意は一体…!?

デスノートのメロが最後に見せた行動を考察

※以下、ネタバレを含んでます。先にアニメでストーリーを確かめたい人はU-NEXTで無料で見られます。

≫アニメ「デスノート」の詳細はこちら

まずはメロが最後に見せた行動によってどんな状況になったのか整理してみます。

  • NHNに到着した高田の周りにマットが煙幕弾を撃ち、その場を混乱させる。
  • NHNの中に避難しようとした高田に大声で「NHNの中は危ないから乗ってください!」と叫び、メロだと気づいたハルが高田を誘導してメロのバイクの後ろに乗せる。
  • 高田を乗せたバイクで護衛を振り切り予め準備していたトラックのコンテナへバイクごと身をひそめる。
  • 高田の持ち物を没収。服も全て脱ぐように指示。下着を脱ぐ時に隠したいと言う高田に気持ちを汲んで毛布を渡す。
  • マットが護衛に撃たれて死亡。
  • 高田を乗せてトラックを走らせていたメロは車中でマット死亡のニュースを聞く。
  • 軽井沢の教会にトラックを着けたと同時に高田は隠し持っていたデスノートの端切れにメロの名前を書く。
  • メロ死亡。死因は恐らく心臓麻痺。
  • 本物のノートを取りに行った魅上と同じタイミングでライトが高田の名前をノートに書いて焼身自殺させる。
  • 教会で高田と共にメロの死体も燃やされてしまう。

こんな感じですね。

一体メロは何を思ってこんな行動をしたのか?考えられる3つの説をそれぞれ考察してみました。

メロの最後の行動を考察①:ニアとキラがYB倉庫で会うのを阻止しようとしたんじゃね?

メロは、ニアとキラがYB倉庫で会うこと、そしてニアはその場でキラに引導を渡すつもりだと言うことをハルから聞いて知っていました。

でもニアの策はニアにとって非常に都合の良い策です。キラが何かしらの対策をしてくるという「もしもの事態」をニアは想定していません。自分の策が絶対にうまくいくと信じているのです。

もしキラが何か対策をしていたら、ニアは死んでしまいます。

メロは常に超えるべき存在としてニアのことが頭にありました。ニアより上にいくこと。メロの頭を支配しているその目的が、キラによって果たされなくなることを危惧したメロはひとまずキラに繋がっている高田を拉致することで計画を狂わせようと動いたのではないでしょうか。

メロの最後の行動を考察②:ニアに魅上の存在を知らせようとしたんじゃね?

ニアたちは魅上の存在に気が付いていましたが、メロは知りませんでした。そしてハルもメロにニアの計画を話してはいたものの、魅上のことだけは伏せていました。

だけどワイミーズハウスNo.2の頭脳を持つメロなので、高田の他にキラの代行者がいる可能性を感じ取っていたんじゃないでしょうか。そしてニアの策が危険性を孕んでいることも…。

なのでメロは自分の命を張ってまでも、「俺が死んだら、俺を殺した高田を殺すためにキラの代行者が何かしらの動きを見せるだろう。それはキラに何か不都合なことかも知れないからしっかり見ておけよ。」というメッセージをニアに残そうとしたのではないでしょうか。

メロの最後の行動を考察③:本物のノートを出させようとしたんじゃね?

メロはニアの予想に反してノートが偽物である可能性を見抜いていたんじゃないでしょうか。だからメロは自分が高田に殺されることで、もう一人の代行者が高田を殺すために本物のノートを取り出すと考えたのでは。

誰かが高田を拉致しても、高田が拉致した相手を殺せないと意味がありません。でも自分なら夜神総一郎から日本の捜査本部に名前が伝わっているはず。そして日本の捜査本部にいるであろうキラは高田に自分の名前を伝えているはずだから、やるなら自分が適役だと思ったのかも知れません。

電話でハルに「俺がやるしかないな。」と言ったのはそういう意味だったのでは。

考察は以上だよ。あなたはどう思う?

私は断然「本物のノートを出させようとした」が有力だとにらんでいます!だってメロですよ?かつてマフィアさえ操っていた天才ですよ?ノートが偽物だってカラクリを暴くなんて、わけありませんよ!しかもワイミーズハウスNo.3のマットもいるんですから。

結論:デスノートのメロは最後に自分の命を犠牲にしてニアに勝とうとした

メロの最後の行動について、私が導き出した結論をお話しします(`・ω・´)

メロは自分の命を犠牲にしてまでニアが生き残るように仕向けたんだと思います。ワイミーズハウスにいた頃から常にニアの上にいくことしか考えていなかったメロ。ニアは目の上のたんこぶでもあり、生きる目的だったのです。

ニアが死ねばメロも生きる目的を失う。しかもニアはメロが負かすことなく消えてしまう、いわば勝ち逃げです。メロにとってはそれが一番悔しいはず。でもメロは最後の最後、自分の命を犠牲にしてニアにヒントを与えることで、ニアより上にいけたんです。だってメロが行動しなかったらニアはキラに負けてたわけですからね。

今頃は天国で「ニア、どうだ。俺のヒントがなかったらお前はキラにやられてただろ。俺がいなかったらお前は負けてたんだかから、つまりそれは俺の勝ちということだな…。(パキッ)」って、板チョコかじりながら満足げにしてるんだよ、きっとそうだよ。゚(゚´Д`゚)゚。

そんな不器用で劣等感に支配されてしまったイケメン天才のメロを私は一生推します!

アニメ「デスノート」を無料で見る方法

アニメ「デスノート」を無料で見るには、動画配信サービスや宅配レンタルの無料期間やポイントを利用する方法がおすすめです。無料期間中に解約すれば完全に無料です。

2021.12.2時点での配信状況は以下のとおり。

サービス配信状況無料期間
月額料金(税込)

31日間
2,189円

詳細を見る

2週間
1,026円

詳細を見る

30日間
500円

詳細を見る

31日間
550円

詳細を見る

無料期間なし
990円1,980円

詳細を見る

TSUTAYA DISCAS

30日間
2,052円

詳細を見る

この中で最もおすすめなのはU-NEXTです。

U-NEXTは月額2,189円(税込み)で約21万本もの作品が見放題。別途レンタルできる作品も約2万本と、他のサービスと比べて最多です。そしてU-NEXTの最大の魅力は毎月1200円分のポイントが必ずもらえるところ。ポイントは新作のレンタル・電子書籍の購入・映画チケット引き換えなどに使えるので実質989円。めちゃくちゃお得なんです。

U-NEXTは初回31日間無料で使えます。そして申し込みするだけで600円分のポイントがもらえちゃうんです。もちろんポイントはその場ですぐに使えますよ。無料期間に解約すればかかるお金は0円なので、まずは気軽に試してみましょう。

≫アニメ「デスノート」の詳細はこちら

U-NEXTについて詳しく知りたい人は「U-NEXT利用歴3年の私が感じた15のメリットと4のデメリット【実はお得だった】」にまとめているので参考にしてください。

れいこ

サクッと申し込みを終わらせて、この週末はおうちでデスノートにどっぷり浸ろう♪

動画配信サービスをじっくり比較したい人はこちら

  • この記事を書いた人

れいこ

アラフォー女性で夫、娘、息子の4人家族。

ホラー映画とアニメが大好きな超インドア派。テレビが友達。

ホラー好きなくせにグロ耐性は弱めというチキン。

-おすすめのアニメ