アニメ

デスノートのアニメが面白いとか言うヤツは大抵が中二病

こんにちは、れいこです!

アニメ好きな人ってオタクと思われがちですよね。まぁ私を含めて当たってる場合がほとんどだと思うんですけどね(;・∀・)

でもでも、「デスノートのアニメ、超面白かった~!!」って言ってる人は、オタクの上に中二病を発症している強者だと思うんです!(`・ω・´)私も含め

今回は、「なぜデスノートのアニメが面白いとか言うヤツは大抵が中二病なのか!?」について、

  • デスノートのアニメで中二病が喜ぶところ
  • デスノートのアニメで中二病を発症した人たちの行動

の題材に沿って語り尽くしたいと思います!

それでは!れいこ、行っきま~~~っす!!(´∀`)ゞ

デスノートのアニメで中二病が喜ぶところ

デスノートのアニメを見ていて、「あ~、こういうの中二病が喜びそうだな~。」って思ったところを抜粋します。ちなみに私も十分過ぎる程の中二病なので、同志の気持ちは手に取るように分かるのです(`・ω・´)ゞ

まずデスノートの見た目

デスノートの見た目ってありそうでない、ゴス&ホラーな感じですよね。作中では大学ノートみたいだとか言われてたけど、こんな大学ノートあったら秒で買うわ。で、表紙にDEATH NOTEって澄ました顔で使うわ。

ノートに名前を書いたら死ぬって設定

デスノートが今でも有名なのは「ノートに名前を書けばその相手は死ぬ」って言う至極簡単で誰にでも可能な設定が使われてるからだと思います。

この「誰にでも簡単に出来る」からこそ中二病は真似したくなってしまうのです(・∀・)

リュークのちょっとロックな感じの服装

死神ってこんなんなの・・・?って、リューク初見時にビックリしました。顔は人外そのものなのに、ちょっとロック風な服装でキメちゃって。実はリュークって死神界じゃシャレオツなのかな?

この死神×ロックってのが中二病にはたまらんのです。

Lが登場する時にモニターに映るフォント

Lが初めてキラにメッセージを発信した時、モニターに映った『L』の文字。格好良かったですよね~。あれ、『Cloister Black』ってフォントらしいんですが、デスノートを観なかったら世の中にこんな最高なフォントがあるの知らなかったです。

Lの見た目とか言動

Lはとにかく癖が強い!もちろん良い意味で。

座り方、甘党なところ、積み癖、猫背、潔癖、L持ち。天才と奇人が紙一重だって納得出来ちゃうようなキャラ設定でしたよね。

んで真似しやすいキャラは中二病の格好の餌食なんです(*´ω`*)

養護施設ワイミーズハウスの存在

ニアやメロが育った『ワイミーズハウス』って、表向きは養護施設なんだけど、その実態は次期L候補者を育てる為の施設で天才達が集まってるってのが最高に美味しいです。

イギリス?だったかな。なんか建物が良い感じに外国めいてて憧れます(*´ω`*)

死神の目とか中二病歓喜の設定

死神との取引で手に入れる死神の目という設定。自分の残っている寿命の半分と引きかえに手に入る力・・・。もう中二病の為の設定で間違いありません。

しかも死神の目を使う時は目が赤く光るっていうね。ヤバすぎでしょ。

デスノートに名前を書くだけなのにペン先から光が発するのがヤバい

デスノートに人物の名前を書くという、たったそれだけなのに身体を超大きく動かしたり、ペン先から光が発したり、まるでアクション映画のワンシーンのような演出がされていました(笑)

黒いノートに何かを書く時、無意味に身体を大きく捻ったり、高笑いしたり、書き殴った後のペン先を空に向けて放心したり。これで立派に「デスノートに誰かの名前を書いてる怪しいヤツ」になれます( ^ω^ )

と、このようにデスノートのアニメでは中二病ゴコロを刺激してくる要素が盛りだくさんなんです。この設定考えたのってやっぱり大場先生なの?神でしょ。

デスノートのアニメで中二病を発症した人たちの行動

全国の中二病たちはデスノートのアニメを視聴した後、以下のような行動を起こすようです(`・ω・´)私も含め

  • 突然のL座り
  • 何を持つにもL持ち
  • 意味もなく何かを積み上げる
  • 一人称が俺から私になる
  • 黒いノートをやたら使いたがる
  • 何か文字を打つ時にCloister Blackフォントを使いたがる
  • 辛党な人も甘い物を食べたがる
  • 自分がワイミーズハウス出身だと錯覚しだす
  • 死神の目を持っていると勘違いしだす
  • 文字を書く時やたらオーバーアクションになる

私は椅子を見付けるとL座りをしています。そして決して自分からそれと気付かれないようにしています。それが中二病ってもんです。あたかも元々自分のモノだったかのように振る舞うんです (´-`)

ちなみに何か書く時は削除ダンスを欠かしません。「削除、削除、さぁぁくじょおぉぉ!!」と書き殴ってから仰向けに倒れることも忘れません。ペン先が光るボールペンとかあれば、ぜひ暗闇でやってみたいですね(笑)

まとめ

今回は、デスノートのアニメを面白いと感じる人は大抵が中二病という事実に関して実体験を交えて熱く語りました(`・ω・´)ゞ

本当もう何年も前のアニメなのに今更ハマってしまった我が家。『L座り』とか『L持ち』とか、世間のオタク達がやっていた遊びを今楽しんでいます。遅れてやってきた青春ってやつですかね(´∀`)

「削除」って言葉がどここから聞こえてくると、すかさず削除ダンスを始める小学生の息子もなかなかの中二病を煩っていて、「血は争えないな~」って思う今日この頃なのでした。

これ、Huluで観れるよ♪

私はこれ、Huluで観たんです (*´∀`*)

Huluとは、洋画・邦画・ドラマ・アニメ・バラエティなどの動画コンテンツを月額1,026円(税込み)で好きなだけネット配信してくれるサービスです。

DVDやBDという媒体が必要ないのでディスクの入れ替えや返却の手間がなく、途中でCMが入る事もなく、いつでもどこでも何度でも、どっぷりと大好きな作品が楽しめちゃうんですよ(*´ω`*)

それにネット回線さえあれば、テレビだけじゃなくってパソコンやスマホ、タブレットやゲーム機でも視聴出来ちゃう優れもの。

どんなもんだか試してみたいって人の為にHuluでは2週間の無料体験をやってます。

≫Huluの公式サイトをご覧になりたい方はこちら

Huluについてもっと詳しく知りたいって人は、私の感想を交えてHuluの良いところ、悪いところをまとめたので読んでみてくださいね(´∀`*)ノ

Huluについて詳しくまとめた記事はこちら

Huluを5年以上使ってる私が感想をまとめてみた【悪いところもぶっちゃける】

続きを見る

※記事を公開した時点の話なので、この作品がHuluで配信終了になっていたらごめんなさい っっ(;Д;)

-アニメ
-

© 2021 おうち最高!