映画を安く見る方法

映画料金が安くなるムビチケの使い方【さらにお得な裏ワザも大公開】

2021年12月27日

こんにちは、れいこです。映画をお得に見るのが大好きなアラフォー女性です。

ムビチケで映画料金が安くなるって聞いたんだけど、使い方を教えて欲しいな。

ワンコ

こんな声にお答えして、この記事では映画をお得に見るためのムビチケの使い方を紹介します。

具体的にはムビチケの前売券を使うのですが、実はムビチケにはさらに映画がお得になる裏ワザもあるんです。

れいこ

この裏ワザを使えば映画料金が1,000円近くお得になるから、映画好きさんはぜひ参考にしてね♪

映画料金が安くなるムビチケの使い方

ムビチケとは

ムビチケとは、全国の映画館で使える映画チケット引換券です。ムビチケ購入後は対応映画館のウェブサイトから座席予約までできてとっても便利。映画を見る当日は映画館の自動発券機で映画チケットを発券すれば入場できます。

≫ムビチケ対応映画館はこちら

ほとんどの映画館が対応してるね。

ムビチケには当日券と前売券がある

ムビチケには当日券と前売券がありますが、映画をお得に見るなら絶対に前売券を使いましょう。

この記事ではお得になる前売券に関してのみ説明していくよ。

ムビチケ前売券にはいくつか種類があります。購入する場所によって変わってきます。

①ムビチケ前売券(カード)

全国のムビチケ対応映画館やプレイガイドから購入できるカード型の前売券です。発行されたムビチケカードの裏面に購入番号と暗証番号が記載されています。

作品により、全ての対応映画館で使える「全国券」とカード裏面に記載された映画館でしか使えない「劇場券」の2種類があります。

②ムビチケ前売券(コンビニ)

コンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)の電子端末から購入できるチケット型の前売券です。チケットに購入番号と暗証番号が記載されています。

③ムビチケ前売券(オンライン)

ムビチケ公式サイトAmazon映画前売券ストアから購入できるeメール送付型の前売券です。購入するとメールで「購入番号」と「暗証番号」が届きます。

AmazonならAmazonポイントが使えて貯めれるよ。

ムビチケの前売券は映画公開日の前日23時59分まで購入できます。その時間を過ぎると当日券になってしまうので早めに購入しておきましょう。

ムビチケ前売券を使うメリット

ムビチケ前売券を使うメリットは以下の3つです。

メリット①:いつでも400円~500円割引

ムビチケの前売券はいつでも一般料金から400円~500円引きで購入できるのでお得です。浮いたお金でスタバの美味しいカフェモカなんかが飲めますよ(*'ω'*)

メリット②:映画上映中はいつでも使える

先にムビチケでチケットを買っておけば、上映期間中の好きな時に映画を見られます。

メリット③:ネットで座席が予約できる

ムビチケの番号を使って事前にネットで座席が予約できます。

映画を見る当日に映画館で座席を決めようとすると良い席が埋まっていたりしますが、ネット予約なら2~3日前から座席が決められるので割と良い席が選べますよ。

映画好きさんは絶対にムビチケを活用すべし。

実際にムビチケを使う流れ

実際にムビチケを購入して映画館に入場するまでの流れを説明します。

ステップ①:ムビチケを購入する

以下のいずれかからムビチケを購入します。

ステップ②:座席を予約する

対応している映画館のWebサイトから座席を予約します。

ムビチケ対応映画館を確認して「ネットで座席指定が可能」に〇が付いているならWebサイトから座席が予約できますが、もし〇がないなら映画館に直接行って座席を予約するようになります。

ステップ③:自動発券機で映画チケットを発券する

映画を見る当日、座席を予約した際に発行される予約番号もしくはQRコードを使って自動発券機で映画チケットを発券し、スタッフに渡して入場します。

あとは思いっきり見たかった映画を楽しむだけ!

映画館のサービスデーにムビチケを使うと逆に高くなることもあるので、サービスデー以外の日で使うようにしましょう。映画館ごとのサービスデーは映画を安く見たい人必見!映画館のサービスデーまとめ【半額近くまで安くなる日も!】にまとめているので参考にしてください。

ムビチケをさらにお得に使い倒す裏ワザを大公開!

ただでさえお得なムビチケですが、さらにお得に使い倒す裏ワザがあるんです。

その裏ワザとは、「映画館やプレイガイドで購入したカード型のムビチケ前売券をメルカリで売る!」という方法です。

使用済みのムビチケなのに売れるの?

ワンコ

そう思うのは当然ですよね。

でも、映画に出演したキャストや監督などのファンからすると使用済みだろうがムビチケはある種の「記念」なんです。なのでお金を払ってでも欲しいと考えることは普通だったりします。

映画そのものよりムビチケが目当てって人も多いんだよ。

実際にメルカリでは使用済みのカード型ムビチケが500円ほどで取引されています。「メルカリ 使用済み ムビチケ」で検索してみると色々出てきますよ。

カード型のムビチケは映画館かプレイガイドから購入できます。

わざわざムビチケだけを買いに映画館に行くのは面倒なので、映画を見に行った時の予告や上映予定のポスターなどを見て、面白そうな映画があればその場でムビチケを購入するというのが一番良いかなと。もしくはプレイガイドから購入するかですね。

ムビチケ前売券を400円~500円安く購入して、使い終わったムビチケを500円で売れば1,000円近くお得になるよ。やらない手はないね!

まとめ:ムビチケのお得な使い方をマスターして映画を安く見よう

今回は、映画を安く見るためのムビチケの使い方とさらにお得な裏ワザを紹介しました。

映画館によく行く人はぜひムビチケを最大限に活用してお得に映画を楽しみましょう。

どうせ映画チケットを購入するなら少しでもお得になる方法で購入しよう。

  • この記事を書いた人

れいこ

アラフォー女性で夫、娘、息子の4人家族。

ホラー映画とアニメが大好きな超インドア派。テレビが友達。

ホラー好きなくせにグロ耐性は弱めというチキン。

-映画を安く見る方法