VOD

【家族みんなで使いたい】おすすめのVOD5社を色んな角度から徹底比較!

2020年11月21日

こんにちは、れいこです。

ワンコ

家族みんなで使うのにおすすめのVODはどこ?たくさんあると迷うから人気どころだけ厳選して比較したいな。

今回は、このような声にお答えします。

この記事に書かれている内容

  • 【家族みんなで使いたい】おすすめのVOD5社を色んな角度から徹底比較!
  • 家族みんなで使うのにおすすめのVODをランキング形式で発表
  • まずは「好みの作品があるかどうか」調べてみよう
れいこ

この記事を書いてる私はVOD歴5年以上。今はU-NEXT、Hulu、Amazonプライム・ビデオの3社を利用してるよ。

このブログではVODで見たアニメや映画の感想なんかも書いてるよ。

ここでは、家族みんなで使うのにおすすめのVOD5社を色んな角度から徹底的に比較してみました。実際に私が利用した人気どころを厳選しています。家族みんなで快適に使えてプライバシーも守れるVODはどこか知りたい人は参考にしてください。

【家族みんなで使いたい】おすすめのVOD5社を色んな角度から徹底比較!

たくさんのVODサービスがある中でどこを選べば良いのか決めるのは難しいですよね。なのでここでは私が実際に利用した人気どころのVOD5社を厳選しました。5社に絞ることでそれぞれをしっかりと比較できます。

比較するVODは以下の5社です。 この5社のVODを色んな角度から比較していきます。

  • Amazonプライム・ビデオ
  • dTV
  • U-NEXT
  • Netflix
  • Hulu

【お得なのはどこ?】料金、作品数、無料トライアルでVODを比較

ここではVOD5社を「料金」「作品数」「無料トライアルの期間」で比較してみました。ここが一番気になるところだと思います。どこがお得なのかチェックしましょう。


VOD 月額料金(税込み) 課金制度 作品数 無料トライアル
Amazonプライム・ビデオ
  • 一般:500円
    (年間契約だと4,900円)
  • 学生:250円
    (年間契約だと2,450円)
あり:一部有料作品はレンタル/購入 見放題:約10,000作品
レンタル/購入:約50,000作品
※非公開のため独自調べ
30日間
dTV 550円 あり:一部有料作品はレンタル 見放題/レンタル:約120,000作品 31日間
Netflix
  • ベーシック:880円
  • スタンダード:1,320円
  • プレミアム:1,980円
なし:完全見放題 見放題:約7,000作品
(※非公開のため独自調べ)
なし
Hulu 1,026円 なし:完全見放題
(※Huluストアは課金制)
見放題:約70,000作品
(※Huluストアはレンタル/購入作品のみ)
2週間
U-NEXT 2,189円 あり:一部有料作品はレンタル/購入 見放題:約210,000作品
レンタル/購入:約20,000作品
31日間
れいこ

月額料金だけで完全見放題なのはもちろん嬉しいけど、実は課金制度がある方が嬉しいって人もいるんだよ。

課金制度ありのメリット

最近ではDVDやBlu-rayで販売されるより、先にVODで配信されるケースが増えています。しかも劇場公開と同時に動画配信することも増えてきました。課金制度は「お金を払ってでも新作が見たい」「劇場公開中の作品を家で見たい」という人達の願いを叶えてくれる嬉しい制度なんです。

【機能面はどう?】画質、ダウンロード機能、同時視聴台数でVODを比較

ここではVOD5社を「画質」「ダウンロード機能」「同時視聴台数」で比較してみました。

きれいな画質で楽しめるのか、動画をダウンロードしてオフラインでも視聴できるのか、そして家族で楽しむために必須項目の同時視聴台数をチェックしましょう。

VOD
画質 ダウンロード機能 同時視聴台数
Amazonプライム・ビデオ SD/HD/フルHD/4K あり 3
dTV SD/HD/4K あり 0
Netflix
  • ベーシック:SD
  • スタンダード:HD
  • プレミアム:4K
あり
  • ベーシック:0
  • スタンダード:2
  • プレミアム:4
Hulu SD/ハーフHD/HD/フルHD あり 3
※2台がダウンロード再生の場合
U-NEXT SD/HD/フルHD/4K あり 4
れいこ

画質でSDとかHDとか、一体どのくらいの綺麗さなの?って感じだよね。

分かりやすいようにまとめてみたから参考にしてね。

画質について

  • SD画質(解像度720×480):DVDと同じくらいの画質。スマホのような小さい画面なら画質の粗さは全く気にならない。
  • HD画質(解像度1,280×720):DVDよりも綺麗でBlu-rayよりも少し劣るくらいの画質。テレビなどの大画面でも画質の粗さは気にならない。
  • フルHD(解像度1920×1080):Blu-rayと同じくらいの画質。大画面でも充分に楽しめる。
  • 4K画質(解像度4,096×2160 or 3,840×2,160):Blu-rayの4倍の解像度でとにかくキメ細かく超高精細な画質。大画面でも臨場感たっぷり、くっきりと美しい映像が楽しめる。

【どんなジャンルに強い?】コンテンツの内容でVODを比較

ここではVOD5社を「コンテンツの内容」で比較してみました。どのVODのコンテンツが好みかチェックしましょう。

VOD コンテンツの内容
Amazonプライム・ビデオ
  • オリジナルドラマ、バラエティが豊富
  • 海外ドラマの独占配信がある
  • 洋画に比べて邦画は少ない傾向
  • テレビドラマはアメリカ、日本、韓国の作品が多い
  • ドキュメンタリーやキッズ、ファミリー向け作品が豊富
dTV
  • シリーズものの洋画のラインナップが豊富
  • オリジナルドラマ、バラエティの評判が良い
  • 韓国ドラマの配信数が多い
  • 音楽ジャンルが豊富
  • 2.5次元舞台、演劇、落語、漫談という珍しいジャンルも扱っている
  • カラオケ、フィットネス、ムービーコミックも楽しめる
Netflix
  • ハイクオリティのオリジナル作品が豊富(制作費100億円の作品も)
  • 海外映画がとにかく豊富
  • 国内アニメは少なめ
  • バラエティや音楽番組は少なめ
  • 最近ではフジテレビ系のドラマも数多く配信
Hulu
  • 新作の邦画が多い
  • 日テレ系ドラマの見逃し配信があり、放送中のドラマを1話から見られる
  • 海外ドラマのリアルタイム配信がある
  • アニメやバラエティが豊富
  • 全てのジャンルのおいて作品数が安定している
U-NEXT
  • 洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメといった鉄板ジャンルが豊富
  • 韓国ドラマ、バラエティ番組が多い
  • 海外ドラマのロングセラー作品が充実している
  • NHKの朝ドラや大河ドラマ 、民放テレビ局のドラマが豊富
  • オリジナル作品はない

家族みんなで使うのにおすすめのVODをランキング形式で発表

れいこ

比較した内容を吟味して家族向けおすすめのVODをランク付けしたよ。いきなり1位からの発表だよ。

第1位【U-NEXT】

家族向けおすすめ度

U-NEXT
月額料金
(税込み)
2,189円
課金制度

あり:一部有料作品はレンタル/購入

作品数

見放題:約210,000作品
レンタル:約20,000作品

無料トライアル 31日間
画質 SD/HD/フルHD/4K
ダウンロード機能 あり
同時視聴台数 4
プロフィール登録数 4
対応デバイス テレビ/スマートフォン/タブレット/パソコン/ゲーム機/ブルーレイレコーダー/ホームシアターシステム/プロジェクター/セットトップボックス/ドングル端末
コンテンツ内容
  • 洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメといった鉄板ジャンルが豊富
  • 韓国ドラマ、バラエティ番組が多い
  • 海外ドラマのロングセラー作品が充実している
  • NHKの朝ドラや大河ドラマ 、民放テレビ局のドラマが豊富
  • オリジナル作品はない
お支払い方法 クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い/楽天ペイ/Amazon.co.jp/Apple ID/ギフトコード/U-NEXTカード
公式サイト

U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTは月額料金2,189円(税込み)とお高めですが、毎月必ずもらえる1200ポイントで新作レンタルできるのが最大の魅力です。見放題作品数も断トツで多いので、他のVODでは扱ってない作品がU-NEXTだったらあったということも多いです。

親アカウントは子アカウントに対して購入制限や年齢制限のある作品をブロックしたりの設定ができるので安心です。4台の機器で同時に視聴できるので家族それぞれが一斉に別の作品を視聴できるのも嬉しいところ。レンタル/購入した作品は家族みんなで共有できますよ。4人家族ならU-NEXTは超おすすめです。

U-NEXTでは31日間の無料トライアルを用意しているのですが、なんと無料トライアルに申し込んだだけで600ポイントがもらえちゃうんです。600ポイントあれば新作のレンタルができちゃうのでぜひお試しください。

U-NEXTの無料トライアルはこちら

第2位【Hulu】

家族向けおすすめ度

Hulu
月額料金
(税込み)
1,026円
課金制度 なし:完全見放題(※Huluストアは課金制)
作品数 見放題:約70,000作品(※Huluストアはレンタル/購入作品のみ)
無料トライアル 2週間
画質 SD/ハーフHD/HD/フルHD
ダウンロード機能 あり
同時視聴台数 3
※2台がダウンロード再生の場合
プロフィール登録数 6
対応デバイス テレビ/スマートフォン/タブレット/パソコン/ゲーム機/ブルーレイレコーダー/ブルーレイプレーヤー/メディアプレーヤー
コンテンツ内容
  • 新作の邦画が多い
  • 日テレ系ドラマの見逃し配信があり、放送中のドラマを1話から見られる
  • 海外ドラマのリアルタイム配信がある
  • アニメやバラエティが豊富
  • 全てのジャンルにおいて作品数が安定している
お支払い方法 クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/LINE Pay/PayPal/iTunes Store決済/Amazonアプリ内決済/Yahoo!ウォレット/Huluチケット/mineoオプションサービス/BB.exciteオプションサービス/ケーブルテレビ決済/eoオプションサービス
公式サイト

Hulu

Huluの特徴

月額1,026円(税込み)で全ジャンルをバランス良く配信しているHuluはコスパ良しです。どの作品をポチっても大丈夫なのは嬉しいですね。

1つのアカウントで6人までプロフィールが作れてそれぞれプライバシーはしっかり守られます。子供向けの作品だけを表示させる機能もあるので小さいお子さんがいても安心です。

Huluは最近「Huluストア」という新作などの有料作品のみを扱うサービスを開始しました。Huluアカウントがあればすぐに利用できるので新作が見たい時に重宝しています。

Huluでは2週間の無料トライアルを用意してるので気軽に試してみましょう。

Huluの無料トライアルはこちら

Huluについて個人的感想やメリット・デメリットをまとめました

Huluを5年以上使ってる私のリアルな感想【メリットとデメリットも忖度なしで】

ここでは、私が実際に5年以上利用し続けているHuluについて忖度なしの感想を交えながらメリットとデメリットをお伝えしています。Huluを契約しようか迷っている人は参考にしてください。

続きを見る

第3位【Amazonプライム・ビデオ】

家族向けおすすめ度

Amazonプライム・ビデオ
月額料金
(税込み)
  • 一般:500円
    (年間契約だと4,900円)
  • 学生:250円
    (年間契約だと2,450円)
課金制度 あり:一部有料作品はレンタル/購入
作品数 見放題:約10,000作品
レンタル/購入:約50,000作品
※非公開のため独自調べ
無料トライアル 30日間
画質 SD/HD/フルHD/4K
ダウンロード機能 あり
同時視聴台数 3
プロフィール登録数 6
対応デバイス テレビ/スマートフォン/タブレット/パソコン/ゲーム機/Amazonデバイス/ブルーレイプレーヤー/セットトップボックス/メディアプレーヤー
コンテンツ内容
  • オリジナルドラマ、バラエティが豊富
  • 海外ドラマの独占配信がある
  • 洋画に比べて邦画は少ない傾向
  • テレビドラマはアメリカ、日本、韓国の作品が多い
  • ドキュメンタリーやキッズ、ファミリー向け作品が豊富
お支払い方法 クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済/Amazonギフト券/決済アプリ『Paidy』/パートナーポイントプログラム(プライム会費をJCBで支払っている人に限り『Oki Dokiポイント』が利用できる)
公式サイト

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオの特徴

月額料金500円(税込み)ととにかく安いのがAmazonプライム・ビデオの魅力です。それでいてプロフィールも6つまで作れて同時視聴も3台までOKなんです。

実はAmazonプライム・ビデオはAmazonプライムの特典のひとつなのですが、他にもAmazon musicプライムやAmazon readingプライムで、対象の曲や書籍を楽しめたりするんです。太っ腹すぎですよね。

Amazonプライム・ビデオは30日間の無料トライアルを用意してるので気軽に試してみましょう。

Amazonプライム・ビデオの無料トライアルはこちら

Amazonプライム・ビデオについて個人的感想やメリット・デメリットをまとめました

Amazonプライム・ビデオで得られるメリットとデメリット【コスパ以上の魅力】

ここでは私が実際に使っているAmazonプライム・ビデオについて、個人的感想を交えながらメリットとデメリットをお伝えしています。コスパ以上の魅力があることは間違いないですが、きちんとデメリットも知っておきましょう。Amazonプライム・ビデオを契約しようか迷っている人は参考にしてください。

続きを見る

第4位【Netflix】

家族向けおすすめ度

Netflix
月額料金
(税込み)
  • ベーシック:880円
  • スタンダード:1,320円
  • プレミアム:1,980円
課金制度 なし:完全見放題
作品数 見放題:約7,000作品
※非公開のため独自調べ
無料トライアル なし
画質
  • ベーシック:SD
  • スタンダード:HD
  • プレミアム:4K
ダウンロード機能 あり
同時視聴台数
  • ベーシック:0
  • スタンダード:2
  • プレミアム:4
プロフィール登録数 5
対応デバイス テレビ/スマートフォン/タブレット/パソコン/ゲーム機/ブルーレイプレーヤー/セットトップボックス
コンテンツ内容
  • ハイクオリティのオリジナル作品が豊富(制作費100億円の作品も)
  • 海外映画がとにかく豊富
  • 国内アニメは少なめ
  • バラエティや音楽番組は少なめ
  • 最近ではフジテレビ系のドラマも数多く配信
お支払い方法 クレジットカード/デビットカード/バーチャルカード/プリペイドカード/Netflixプリペイド・ギフトカード/サードパーティ請求(日本ケーブルテレビ事業者、J:Com、Softbankの請求と合わせて支払いができる)
公式サイト Netflix

Netflixの特徴

Netflixは3つのプランから選べるのが特徴的です。プランによって変わるのは画質と同時視聴台数で、作品数はどのプランでも同じです。

Netflixでは優秀なAIがユーザーの好みを細かく分析していて、その人の好きそうな作品をおすすめしてきます。次から次へと自分の好みの作品が出てくるから気が付いたら朝になってたなんてこともあります。中毒性がすごい。

残念ながら Netflixは無料トライアルをやっていません。気になる人は公式サイトをのぞいてみましょう。

Netflixの公式サイトはこちら

第5位【dTV】

家族向けおすすめ度

dTV
月額料金
(税込み)
550円
課金制度 あり:一部有料作品はレンタル
作品数 見放題/レンタル:約120,000作品
無料トライアル 31日間
画質

SD/HD/4K

ダウンロード機能 あり
同時視聴台数

0

プロフィール登録数 5
対応デバイス テレビ/スマートフォン/タブレット/パソコン/レコーダー/セットトップボックス/ストリーミングデバイス
コンテンツ内容
  • シリーズものの洋画のラインナップが豊富
  • オリジナルドラマ、バラエティの評判が良い
  • 韓国ドラマの配信数が多い
  • 音楽ジャンルが豊富
  • 2.5次元舞台、演劇、落語、漫談という珍しいジャンルも扱っている
  • カラオケ、フィットネス、ムービーコミックも楽しめる
お支払い方法 クレジットカード/ドコモケータイ払い
※レンタル料金はdポイント/ドコモポイントでも支払える
公式サイト

dTV

dTVの特徴

dTVは月額550円(税込み)で、Amazonプライム・ビデオの次に安いです。そしてこの値段なのにマンガも読めちゃうんですよ。電子書籍という形ではなく、あくまで1話ずつ動画にしてあるものを見るという形ですが、若い人は好きそうです。

最大の特徴は音楽ジャンルに強いところです。人気アーティストのライブ映像が見れるのはめちゃテンション上がります。しかもVR対応の作品もいくつかあるので、VR専用ゴーグルさえ用意すれば自宅がライブ会場に。これ以上ない臨場感を味わえます。

5台までデバイス登録ができて家族みんなで使うことはできるのですが、視聴履歴がダダ洩れになってしまうのが痛いところ。家族で使いたい人には向かないので最下位です。

とは言えコスパは最強なので無料トライアルを試してみるのもありです。

dTVの無料トライアルはこちら

今回は、以上になります。

まずは公式サイトや無料トライアルで、あなたの家族にぴったりなVODはどこか吟味してみましょう。

れいこ

もし合わなかったら解約して他を試せば良いから気楽にいこうね。

  • この記事を書いた人

れいこ

40代女性。夫、娘、息子の4人家族。 アニメ視聴歴30年近いミーハーおばさん。 昼間はオタクの顔を隠して普通の事務員を装っている。 ゲームも大好きで最近はSwitchを購入してウキウキ。

-VOD
-