おすすめの動画配信サービス

おうちでパジャマで映画鑑賞!おすすめ動画配信サービス5社のメリット・デメリットまとめ

2022年1月11日

こんにちは、映画好きのアラフォー女性れいこです。

れいこ

インドア派の陰キャ。可能な限り家にこもってたいよ。

動画配信サービスを検討中なんだけど、メリットとデメリットってどんな感じ?実際使った人のリアルな声が聞きたいな。

ワンコ

こんな声にお答えして、私が実際に使って大満足な有名どころの動画配信サービス5社のメリット・デメリットをまとめました。

まとめたのは以下の5社です

  • U-NEXT
  • Amazonプライム・ビデオ
  • dTV
  • Netflix
  • Hulu

どこの動画配信サービスにしようか迷っている人は、ぜこのまとめページから5社それぞれのメリットとデメリットをチェックしてみてください。

おうちから一歩も出ずにパジャマ姿のまま映画鑑賞ができる動画配信サービスはインドア派の神ツール。メリットとデメリットを理解した上で相性ピッタリのところを見つけましょう。

れいこ

この記事を書いてる私はあらゆる動画配信サービスを使い始めて6年以上。実際に使ってみないと分からないリアルな声もふんだんに盛り込んでるよ。

動画配信サービスを選ぶ際の判断基準

どの動画配信サービスにしようか迷ったら、以下の7項目を判断基準にしましょう。

  • 作品数
  • 月額料金
  • 有料作品の有無
  • 画質
  • 無料お試し期間
  • 同時視聴台数
  • ダウンロード機能

7項目が簡単に確認できる比較表

動画配信サービス 作品数 月額料金(税込) 有料作品 画質 無料お試し期間 同時視聴台数 ダウンロード機能

U-NEXT

見放題:約210,000本
有料作品:約20,000本
2,189円 あり SD/HD/フルHD/4K 31日間 4 あり

プライム・ビデオ

見放題:約10,000本
有料作品:約50,000本
※非公開のため独自調べ
500円 あり SD/HD/4K 30日間 3 あり

dTV

見放題/有料作品:約120,000本 550円 あり SD/HD
※一部4Kに対応
31日間 0 あり

Netflix

見放題:約7,000本
※非公開のため独自調べ
ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
なし ベーシック:SD
スタンダード:HD
プレミアム:フルHD/4K
なし ベーシック:0
スタンダード:2
プレミアム:4
あり

Hulu

見放題:約70,000本 1,026円 あり(Huluストア) SD/ハーフHD/HD/フルHD
※一部4Kに対応
2週間 3
※ダウンロード再生の場合
あり

やっぱり一番気になるのは作品数です。月額料金が安くっても見たい作品が少なかったら意味ないですからね。

あとは無料でお試しできる期間が長いと嬉しいですね。作品の傾向や使い勝手をじっくり確認したいので。

同時視聴台数は1人で使う場合には気にしないで大丈夫ですが、家族と使いたいなら要チェックです。

迷った時の判断基準にしてね。

おすすめ動画配信サービス5社のメリット・デメリットまとめ

おすすめの動画配信サービス5社のメリットとデメリットをまとめました。

U-NEXTのメリット・デメリット

U-NEXTは毎月必ず1,200円分のポイントがもらえます。ポイントは最新作のレンタル、映画チケットへの交換、書籍購入などに利用できるのでお得感がハンパないです。

作品数もNo.1なので色んな作品が見たい人はU-NEXTがおすすめ。

こちらから確認できます

U-NEXT利用歴3年の私が感じた15のメリットと4のデメリット【実はお得だった】

U-NEXTに登録しようか迷っていますか?よく分かります。毎月お金のかかることだから良く調べてから決めたいですよね。そこで今回は、実際にU-NEXTを3年以上利用し続けている私が、U-NEXTのメリットとデメリットをお伝えしていきます。実際に使ってみて感じたリアルを全てさらけ出すのでU-NEXTに登録しようか迷っている人は参考にしてください。

続きを見る

Amazonプライム・ビデオのメリット・デメリット

Amazonプライムの特典の1つであるプライム・ビデオ。特典は他にも数多くあります。

私がよく使うのは200万曲以上が聴き放題の「Amazon Music Prime」です。これで月額料金が税込500円なんて、コスパが神ってます。

こちらから確認できます

Amazonプライム・ビデオで得られるメリットとデメリット【コスパ以上の魅力】

ここでは私が実際に使っているAmazonプライム・ビデオについて、個人的感想を交えながらメリットとデメリットをお伝えしています。コスパ以上の魅力があることは間違いないですが、きちんとデメリットも知っておきましょう。Amazonプライム・ビデオを契約しようか迷っている人は参考にしてください。

続きを見る

dTVのメリット・デメリット

dTVは2.5次元舞台、落語、カラオケ、フィットネスなど珍しいコンテンツを取り扱っています。

おうちにいながらカラオケでストレス発散してフィットネスで体を動かせるなんて嬉しすぎです。

こちらから確認できます

【インドア派に嬉しいコンテンツがたくさん!】dTVのメリットとデメリット

この記事では、dTVのメリットとデメリットを紹介しています。dTVにはインドア派に嬉しいコンテンツがたくさんあります。超インドア派の私が実際にdTVを使って感じたリアルな感想を交えてるので、これからdTVを始めようか迷っている人はぜひ参考にしてください。

続きを見る

Netflixのメリット・デメリット

Nerflixはオリジナル作品のクオリティがやばいです。ハリウッド顔負けの製作費をかけて作られる作品も多く、オリジナル作品だけでも大満足できちゃうほど。

他のサービスでは見られない作品がたくさん見たいって人にはおすすめです。

こちらから確認できます

【オリジナル作品のクオリティがやばい】Netflixのメリットとデメリットを紹介

この記事では、Netflixのメリットとデメリットを紹介しています。Netflixを実際に使ってみて感じた生の声をお届けするので、Netflixの入会を迷っている人はぜひ参考にしてください。

続きを見る

Huluのメリット・デメリット

Huluは色んなジャンルが安定して配信されています。特に海外ドラマには力を入れていて、作品数も豊富にあり配信も早いです。

コストを抑えつつ色んなジャンルをまんべんなく楽しみたい人におすすめ。

こちらから確認できます

Huluを5年以上使ってる私のリアルな感想【メリットとデメリットも忖度なしで】

ここでは、私が実際に5年以上利用し続けているHuluについて忖度なしの感想を交えながらメリットとデメリットをお伝えしています。Huluを契約しようか迷っている人は参考にしてください。

続きを見る

以上が動画配信サービス5社のメリット・デメリットまとめだよ。

「TSUTAYA DISCAS」でレンタルするのもあり

動画配信サービスの魅力はおうちから一歩も出なくても映画鑑賞ができるところですが、DVD/CDの宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」を利用するのもありです。

「TSUTAYA DISCAS」はDVD化されている作品なら全て揃ってるし、ネットで注文したらDVDが自宅に届くので、動画配信サービスと同じようにおうちから一歩も出ずに映画鑑賞ができます。

返却も近所のポストへ投函すれば良いので誰にも会わずに完結します。もちろん送料は無料。

「TSUTAYA DISCAS」の魅力はDVD化されている作品なら何でもあるところ。ジブリ、ディズニー、ジャニーズといった動画配信サービスでは取扱いが少ない作品もレンタルできるんだよ。

おすすめのプランは「定額レンタル8」

「単品レンタル」と「定額レンタル8」がありますが、おすすめなのは「定額レンタル8」です。

「単品レンタル」だとDVD1枚につき242円と送料がかかるので、1ヵ月に6枚以上レンタルすると高くつきます。

「定額レンタル8」は月額料金は2,052円(税込)で新作なら1ヵ月で8枚まで、旧作ならレンタルし放題です。送料もかからないし返却期限もありません。たくさんレンタルしたい人は「定額レンタル8」を選びましょう。

「定額レンタル8」は30日間無料で使えます。興味がある人は公式サイトを確認してみてくださいね。

まずは無料でお試し!TSUTAYA DISCAS

まとめ:メリットとデメリットを知ってピッタリの動画配信サービスを見つけよう

今回は、私が実際に使って大満足な有名どころの動画配信サービス5社のメリットとデメリットをまとめました。

自分にピッタリの動画配信サービスを見つけて、おうちでパジャマ姿のままのんびりと映画鑑賞としゃれこみましょう。

インドア万歳!

  • この記事を書いた人

れいこ

アラフォー女性で夫、娘、息子の4人家族。

ホラー映画とアニメが大好きな超インドア派。テレビが友達。

ホラー好きなくせにグロ耐性は弱めというチキン。

-おすすめの動画配信サービス