アニマルホラー

巨大ザメ怖ぇ!映画「MEG ザ・モンスター」ネタバレありの感想【無料で視聴する方法も】

2021年11月3日

こんにちは、ホラー映画が大好物のアラフォー女性れいこです。

この記事では「MEG ザ・モンスター」の感想をネタバレありで語っていきます。

無料で視聴する方法も紹介するので、ぜひ自分の目でも確かめてみてくださいね。ネタバレを知った上で見ると理解が深まってより楽しめますよ。

れいこ

ジェイソン・ステイサム最強。ラブロマンスの要素もあって、1粒で2度美味しい映画だった!

映画「MEG ザ・モンスター」の作品情報

「MEG ザ・モンスター」の概要、キャスト、あらすじを紹介していきます。

「MEG ザ・モンスター」の概要

  • タイトル:MEG ザ・モンスター(The Meg)
  • ジャンル:パニックホラー/スリラー/アクション
  • 製作国:アメリカ/中国
  • 公開年:2018年
  • 上映時間:113分
  • 監督:ジョン・タートルトーブ
  • 脚本:ディーン・ジョーガリス/ジョン・ホーバー/エリック・ホーバー

監督のジョン・タートルトーブは、「ナショナル・トレジャー」シリーズや「魔法使いの弟子」を手掛けています。

「MEG ザ・モンスター」のキャスト

「MEG ザ・モンスター」は登場人物がたくさんいます。でも人間模様がじっくり描かれてるので自然と覚えられますよ。

  • ジョナス:ジェイソン・ステイサム
  • スーイン:リー・ビンビン
  • メイイン:ソフィア・ツァイ
  • ジャン博士:ウィンストン・チャオ
  • モリス:レイン・ウィルソン
  • ヘラー医師:ロバート・テイラー
  • ウォール:オラフル・ダッリ・オラフソン
  • ローリー:ジェシカ・マクナミー
  • トシ:マシ・オカ
  • ジャックス:ルビー・ローズ
  • マック:ローリークリフ・カーティス
  • DJ:ペイジ・ケネディ

ジェイソン・ステイサムって元々は水泳の飛込競技の選手だったんですね!?どおりで海への飛び込みシーンが様になってたわけだ。ホンマもんのフォームだったんですね。経歴チートかよ。

様々なアクション映画で培ったジェイソン・ステイサムの筋肉は一見の価値あり。

「MEG ザ・モンスター」のあらすじ

「MEG ザ・モンスター」のストーリーは少し難しい部分もあるので、先にあらすじを読んでおくと大分理解が深まりますよ(*'ω'*)

人類未踏の地とされる「マリワナ海溝」を超える深海が発見された。沖合に海洋研究所を構えた探査チームが最新の潜水艇で深海へと繰り出す。生物がほとんど存在しない冷たい深海の海域を超えると、そこには温かな海域が存在し、幻想的な未知の生物世界が広がっていた。世紀の発見に心を躍らす研究チームだったが、巨大な“何か”に襲われ、身動きがとれなくなってしまう。深海レスキューのプロである、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)を救助に向かわせるが、彼の目に飛び込んできたのは200万年前に絶滅したと思われていた実在する巨大ザメ“メガロドン”だった―!!

Filmarks

絶滅したはずのメガロドンが出てくるってだけでサメ映画好きとしてはワクテカしちゃう!

映画「MEG ザ・モンスター」を無料で視聴する方法

「MEG ザ・モンスター」を無料で視聴するには、動画配信サービスや宅配レンタルのお試し期間を使う方法がおすすめです。

お試し期間が2週間~31日間と長く設けられてるところが殆どなので、その間はたくさんの映画が見放題で楽しめます。

れいこ

お試し期間中に解約すれば完全に無料だから気軽にやってみよう。

「MEG ザ・モンスター」の配信状況は以下のとおりです。(2022年4月時点)

サービス配信状況無料期間
月額料金(税込)

31日間
2,189円

詳細を見る

2週間
1,026円

詳細を見る

30日間
500円

詳細を見る

無料期間なし
990円1,980円

詳細を見る

31日間
550円

詳細を見る

TSUTAYA DISCAS

30日間
2,052円

詳細を見る

この中で最もおすすめなのはU-NEXTです。

U-NEXTは月額2,189円(税込み)で約21万本もの作品が見放題。別途レンタルできる作品も約2万本と国内最大級です。

最大の魅力は毎月1200円分のポイントが必ずもらえるところ。ポイントは最新作のレンタル・電子書籍の購入・映画チケット引き換えなどに使えるので実質989円。実はめちゃくちゃお得なんです。

U-NEXTは初回31日間無料で使えます。申し込みするだけで600円分のポイントがもらえるので気軽に試してみましょう。

\21万本以上が見放題!/

U-NEXTの無料お試しで「MEG ザ・モンスター」を見る

解約はいつでも自由

れいこ

サクッと申し込みを終わらせて、巨大ザメの脅威を目の当たりにしよう!

関連記事U-NEXT利用歴3年の私が感じた15のメリットと4のデメリット【実はお得だった】

関連記事【所要時間3分】U-NEXTの無料トライアルのやり方を画像で分かりやすく解説

映画「MEG ザ・モンスター」ネタバレありの感想

※以下、めちゃくちゃネタバレしてるのでご注意ください。

なぜ皆ジョナスの言うことを信じないの?

沈没した潜水艦の救出に向かったジョナスが必死に「巨大な何かから攻撃を受けた!」って訴えてるのに、どうして誰も信じないのか不思議でした。ジョナスの人となりを見ていたらそんな嘘をつくヤツじゃないって分かるでしょうに。

映画あるあるの「突拍子もないことを言い出すヤツを誰も信じず、頭おかしい扱いする」やつなんですが、私はそういうシーンを見るたびにいつもイラつくんですよね。何もないのにそんなこと言うわけがないんだから信じれば良いのにって。私なら絶対に信じる!( `皿´ )

母船まで被害を受けてしまうと判断して泣く泣く潜水艦を切り離したジョナスは、残ってるメンバーを助けられなかった罪悪感も去ることながら、信じてもらえなかった悔しさも大きかっただろうな。その状態で5年も…。ひどすぎるよ…。

セットが豪華過ぎてビックリ!

研究所のセットが豪華でビックリしました。最近「ディープ・ブルー」シリーズを一気見したんですが、2からセットがどんどんショボくなってたので、つい比較しちゃいました(笑)

「MEG ザ・モンスター」に出てくる研究所は最初は大したことなさそうな外観なのに中に入ると急に近未来風になって、「そう来たかΣ(゚Д゚)」となりました。

そんでもって海中トンネルみたいな場所から海の生物が見れるんだけど、あんな場所が職場なんて羨まし過ぎます。ぶっ壊れたら一巻の終わりですが、あの施設は頑丈そうだし大丈夫でしょ。メガロドンがかじりついてもガラスは無事だったわけだし。ちなみにあれでガラスが割れて研究所に大量の海水が入り込むのはディープ・ブルーの専売特許(笑)

関連記事伝説のサメ映画「ディープ・ブルー」あらすじと感想をネタバレありで紹介【1999年の映画とか絶対ウソ】

メンバーを救うための行動が迅速で惚れる

ジョナスの元妻達が海底1万メートルに潜ってまたもや巨大な何かによって攻撃を受けるんだけど、通信が途絶えた時点ですぐにミーティング⇒「ジョナスに依頼しよう!」⇒すぐに彼がいるタイへ向かう!の流れが本当に迅速で、危うくジャン博士に惚れかけました。こういう時に素早い判断ができるリーダーってのは頼りになりますね。

きっと日本だったら「水曜日にチケットが取れたからそれまではシステムチェックだ!」とかになりますよ。

あれ?でも直接行く必要あったのかな。何かしら連絡取れる手段はなかったのかね。ちょっと謎。人間不信になったジョナスが連絡手段を全てシャットダウンしてたのかな。

トシが良いヤツ過ぎて泣けた

海底1万メートルに潜ったメンバー達がジョナスの潜水艇に移動する時、再びメガロドンが襲ってきたからトシは自分が移動するのを待っていたら全滅すると判断してウォールのポケットに妻への手紙を突っ込んでハッチを閉めるんだけど、あのシーンは泣けました。

自己犠牲が過ぎんよ、トシ!!

私だったら「うわぁぁ!絶対諦めない!!」って血眼でジョナスの潜水艇に移動すると思う…。

(´・ω・`)

だって実際間に合うか間に合わないかのギリギリだったんだもん…。助かる可能性あったもん…。

ちなみにトシが奥さんに手紙書いてる時に「あ、日本人設定なんだ…。」って思ったのは私だけじゃないはず。てっきり中国人設定だと思ってたからさ。まぁトシ役のマシ・オカは日本人で「HEROES」でも日本人役を演じてるわけなんだけども。なんで映画に出ると途端に中国人に見えちゃうんだろ。

ちょっとしたやり取りでクスっと笑える

ちょいちょい面白いやり取りがあってクスっと笑えるんです。例えばタイにいるジョナスのシーン。

住民「酔っ払い。」

ジョナス「今ビールを持ってるからそう見えるだけだ。」

住民「なんでいつもビールを持ってるんだ。」

ジョナス「(ニヤっとしながら)酔っ払いだからだ。」

とかね。なんかやり取りが粋なんですよ。

あとはジョナスに酷いことを言ってしまったスーインがジョナスの部屋に謝罪に行くんだけど、シャワー中だったから下半身にバスタオルを巻いて出てきたジョナスを見た時のやり取りも面白かったです。

スーイン「ちゃんと服を着てね。」

ジョナス「ああ、着ようと思ってた。(けど君が来たからと言いたげに嫌味なほどニッコリ)」

スーイン「そうね、その方が良い。」

スーインはそのまま部屋を出ていくんだけど、ドアの小窓からジョナスの様子をちゃっかり覗こうとしてました。良い体してるからね(笑)

なんか海外の人たちの会話ってシンプルですよね。日本人みたく回りくどい言い方しないし、去り際とかの挨拶とかもめちゃくちゃサラっとしてて、なんか良いなぁ。こんな風にラフな感じで人付き合いできたら楽しいだろうなぁ~。

メイインの遊んでたボールのおもちゃが気になる

メイインが研究所で遊んでる時、何やら近未来風なおもちゃで遊んでるんです。ボールをタブレットで操作しているんだけど、あんなの見たことないので地味に気になりました。

「MEG ザ・モンスター」って未来の設定じゃないはずなので、リアルできっとあるはず!そう思って探してみたら、ありました!(゚∀゚)

どうやらただのおもちゃじゃなくってプログラミング学習のための知育玩具だそうです。アプリを使って自分でプログラミングしてボールを転がしたり光らせたりするんだとか。スーインはメイインの教育に力を入れてるんだな~。

おもちゃから伺い知れるスーイン家の教育事情。

メガロドンが意外と人を食わない

巨大ザメだから食べる量も違うんだろうなって思ってました。だからきっと人間がたくさん食べられちゃうんだろうなって。でも意外と小食でした(笑)

主要キャラで巨大ザメに食われた描写があったのは、ウォール、ヘラー医師、モリスくらいかな?

海水浴場に現れた時もたくさんの人間がいるのにほんの少ししか食べなかったし。あそこで全員丸飲みにしたら「さすがメガロドンだ!!」ってなったんだけど、アイス食べてたガキが助かったので良しとします(笑)

ジョナスとスーインは吊り橋効果で急接近したのでは!?

ジョナスとスーインがどんどん良い雰囲気になって、最後はジョナスとタイで一緒に暮らすみたいになってたけど、さすがに急過ぎやしないかい?

何度もピンチを救ってもらってヒーローのように感じるのは分かる。でもメガロドンに挑む時はいつも2人一緒だったから、恐怖のドキドキを恋愛感情のドキドキと錯覚してしまう、吊り橋効果ってやつが大きいんじゃないだろうか(`・ω・´)

普通の暮らしだとジョナスのヒーローっぷりが発揮されずにスーインが愛想尽かしちゃうとか、リアルではありがち。

▼こちらのワニ映画で良い感じになった2人は間違いなく吊り橋効果
【すべてケイトのせいじゃね?】映画「マンイーター」ネタバレありのあらすじと感想

「MEG ザ・モンスター」の感想は以上だよ。今まで見たサメ映画の中で1、2位にランクインするくらいの面白さだったよ。

映画「MEG ザ・モンスター」の口コミ

Twitterで見かけた「MEG ザ・モンスター」の口コミをいくつか紹介します。

口コミ①

私も何回も声出ました。見るの2回目なのに(笑)

でも本当にびっくりするシーンが多いからしゃーない。私は人一倍ビビりなので、この手の映画を映画館で見る時はものすごく緊張します。

口コミ②

これ!ほんそれです!もうとにかく魅力的なんですよ!

ジョナスと挨拶を交わす時のちょっとひねくれた感じとか、メイインを膝に抱っこしてる時の溢れ出す母性とか、自分を助けるためにヘラー医師が死んじゃった時の悲しむ様子とか、美人だから何をしてても様になるんですよ~(*´ω`*)

ミーティングの時に椅子の上ですっごいラフな体育座りみたいな座り方してたんだけど、すっごく良かった。私もあんな風にミーティング参加したい(笑)

口コミ③

「MEG ザ・モンスター」 はB級のそれとは違いますね。B級あるあるが出てこないのは少し寂しくもありますが、本当によく作られた映画で、見終わった時の満足度がすごいです。

そして絶対サメに食べられたと思ってた犬が生きていたのは嬉しかった。しかも最後の最後で犬の生還シーン流すから余計にじーんときたわ。花嫁さんも結婚式であんな災難に遭って可哀想だけど、お友達も愛犬も無事だったからトラウマにはならなそうで良かった(;'∀')

まとめ:「MEG ザ・モンスター」はサメの恐怖と人間模様が楽しめる映画

今回は「MEG ザ・モンスター」のネタバレありの感想を語りました。

「MEG ザ・モンスター」はただ大きいサメと戦うだけの映画じゃありません。

ジョナスが過去のトラウマを抱えつつも皆を助けようとする姿や、ジョナスとスーインのやり取りなど、魅力たっぷりなキャラ達の人間模様も見どころです!

\21万本以上が見放題!/

U-NEXTの無料お試しで「MEG ザ・モンスター」を見る

解約はいつでも自由

▼定額見放題のサービスをじっくり比較したい人はこちら

-アニマルホラー