アニマルホラー

映画「ディープ・ブルー3」に対するみんなの評価・レビュー【思ったより良作だったらしい】

2021年10月29日

こんにちは、ホラー映画が大好物のアラフォー女性れいこです。

この記事では「ディープ・ブルー3」に対するみんなの評価・レビューで興味深かったものをいくつか紹介しつつ、あーだこーだ語っていきます。「ディープ・ブルー3」をまだ見てない人も、これから見る人も、ゆる~い気持ちで参考にしてください。

ネタバレはこちら映画「ディープ・ブルー3」ネタバレありのあらすじと感想【ミヤがキュート過ぎ】

れいこ

それでは、今日も飛ばしてまいります!

映画「ディープ・ブルー3」に対するみんなの評価・レビュー【思ったより良作だったらしい】

※以下、めちゃくちゃネタバレしてるのでご注意ください。ストーリーを自分の目で確かめたい人は、U-NEXTのお試し期間を使って無料で見られます。

\21万本以上が見放題!/

U-NEXTの無料お試しで「ディープ・ブルー3」を見る

解約はいつでも自由

評価・レビュー①:二作目より良かった

流石に偉大なる一作目には遠く及ばないものの、サメ映画としては、十分息を吹き返してきた一作。

Filmarks

そう、一作目がすご過ぎたんです。で、二作目があまり評判良くなくって(私は楽しく見れたけど)みんな期待しなくなっていたところに「ディープ・ブルー3」がきたもんだから、「あれ?前作より面白いじゃん?」ってなってる感じなんですよね。このレビューのように「前作より面白かった。」「二作目がひどすぎたから楽しめた。」って声はものすごい多かったです。

私は“海に沈みゆく研究所から脱出する”ってシチュエーションを期待していたので、「え~、今回は研究所沈まないの~!?」ってガッカリしちゃったんですが、そんな風に比較をせずに単体で見ていたら普通に満足できたかもです。(正確に言うと研究室は沈んだけどコレジャナイ感)

評価・レビュー②:主役が強い

強い美女vsサメ

強いのレベルがステイサム並み。

やはり知識=強さですね。

Filmarks

そう、主役のエマが強い。人間のラスボスもサメのラスボスも全部エマがやっつけました(笑)

でもエマのこと私は美人だと思ってなかったので、みんなが美人扱いしてることに少しびっくりです。で、気になって主役を演じたタニア・レイモンドの画像を漁ってみたんですが、不思議なことにかなり美人に見えるんですよ。なんで「ディープ・ブルー3」では美人に見えなかったんだろう…。

多分、一作目の主役が美人過ぎたってのが大きいかもです。あのレベルの美女はなかなかいないのに無意識に期待しちゃってる自分がいたんでしょうね。「主役は美人なんだろうね?じゃないと許さないよ?」って。あとは単に私の好みじゃないだけ?

評価・レビュー③:ミヤがいい味出してた

相手にわからないように日本語で「ク○ハゲ野郎!」と言い放つ唯一の日本人ミヤもいい味出してた…泣き顔がブサイクってところがかわいいね。

Filmarks

ミヤは本当に最初っから最後までキュートでした。日本語で「やかましい、このくそハゲ野郎。」って毒づいた時なんか最高でしたね。泣き顔がブサイクとは思わなかったけど、可愛い子が顔をクッシャクシャにして泣く姿はそれはそれで可愛いかもですね(笑)

スピンが好きなんだって恋バナをエマにしてた時は、恋する等身大の女の子って雰囲気を醸し出してて、演じた蒼れいなさんの演技力すごいなって感心してました。キュートなのに仕事の時はキリっとしてて、そのギャップも良かった。

ミヤについては、「珍しく日本人がちゃんと日本人してた。」って声が多かったです。これ、めっちゃ分かります。とりあえず日本人に見える中国人とか日系アメリカ人とかが出てくることが多いから(笑)

関連記事映画「ディープ・ブルー3」ネタバレありのあらすじと感想【ミヤがキュート過ぎ】

評価・レビュー④:サメの生態が研究されている

今回はサメの生態YouTubeでよく見るジャンプして捕食するところとか新しいチャレンジ?もあり。

Filmarks

サメ好きさんはこういう点に気が付くんですよね。すごいです。私は「言われてみれば…。」って感じなので、まだまだ勉強が足りません(;'∀')

今作ではかなりサメのCGがリアルでした。その点は本当に満足ですね。本物のサメ使ってるのかな?って錯覚するほど。

二作目で出てくる子ザメも可愛かったんですが、やっぱり大きなサメは迫力があって見てて飽きませんね。

評価・レビュー⑤:元カレの末路に笑った

元彼が改心して船から飛び降りた瞬間食われたのは笑った。

Filmarks

私もこのシーンは笑いました。「これから漢見せてくれるんじゃなかったんか~い!」って(笑)

タイミングがあまりにもアレなんですよ。「元カノのエマのピンチ!今助けに行くからね!」みたいに勇ましく船から飛び降りた瞬間だから、「ちょ、待てよwこのタイミングで食われんの?w」ってなりますよね、そりゃー。

ショーが死んだ時はめちゃくちゃ悲しんでたエマなのに、リチャードの時は悲しむ様子なかったし、元カレなのになんだか色々と報われませんね。

評価・レビュー⑥:人間VS人間でごちゃごちゃな印象

今作は人工漁村が舞台。

サメVS人間だけでなく、人間VS人間も混ざっててなんかごちゃごちゃしている。

Filmarks

海に浮かぶ小さな漁村が舞台って、掴みはOKだったんですよ。私も「この漁村がどうなっちゃうの?沈んじゃうの?(゚∀゚ )」ってワクテカしてたんです。なのに海水に沈むって言ってもルーカスが銃で「チュインチュイン」って少しずつ破壊するだけで、なんて言うか地味なんですよ。もっと大爆発とかでグワっとやって欲しかったんですよね…。

そんでもって人間と戦うのがちょっと多すぎて食傷気味。「人間いらんからサメよこせや!こちとらサメ映画見とるんじゃい!」って毒づいてました。

でも私とは真逆に「サメ映画であんな華麗なアクションシーンが見れると思わなかった。」って好意的に捉えてる人も多かったです。十人十色。

評価・レビュー⑦:ラストの対決が良かった

ラストの素潜りサメ対決が個人的に古き良きサメ映画っぽかったので楽しめました。

Yahoo!映画

うんうん、完全に同意です。最後はエマがゴミ圧縮装置でサメをやっつけてくれたんですが、そこに至るまでの攻防は見応えありました。サメに追い付かれそうで追い付かれないハラハラ感。サメ映画を見てる人の99%はああいうのを求めてるんですよ。

漁村をぶっ壊すとか大掛かりなのじゃなくって良いから、サメとのやり取りをもっと見たかったなぁ…。狂暴なサメに追われる恐怖ってのがもっと欲しかったんです('ω')

評価・レビュー⑧:人間を〇すのはどうなの?

ワルの大将を主役の女性が、自らの手で殺めちゃうのは良いの?なんか腑に落ちなかった。

Yahoo!映画

「ディープ・ブルー」シリーズで人間を手にかけちゃったのってエマくらいなんですよね。でもあれは正当防衛なのでセーフ。しかも相手はルーカスだし(;'∀')

ルーカスは性根が腐ってるので、エマが殺してなかったらもっと大きな犯罪やらかしそうだし。

でもエマは落ち着いてからルーカスを殺した自分を責めてしまいそうだから、本当ならルーカスはサメに食べられちゃった方が良かったですね。

つーかルーカスはしぶとすぎ。船が爆発した時に死ぬ瞬間は映されなかったから「あ~、これ絶対に生きてるやつだわ~。」と思ってたけど、あんな状態でエマに向かってくるとは予想外でした。爆発でダメージ受けてるんだからおとなしくしてろっつーの。

れいこ

以上が映画「ディープ・ブルー3」に対するみんなの評価・レビューだよ。

みんなの評価・レビューから映画「ディープ・ブルー3」の満足度をジャッジ

映画「ディープ・ブルー3」に対するみんなの評価・レビューは、なかなか良いものが多かったです。最初は「ディープ・ブルー2」でガッカリして期待値が下がってたからジャッジ甘めになったんやろ~なんて思ってたんですが、レビューを読めば読むほど「実は面白かったんでは…。」と感じるようになりました。そして主役は美人だったという最大の発見。

「ディープ・ブルー3」は、色んなレビューサイトの評価を平均すると、☆2.8~3.5くらいとなかなか良い数字でした。

れいこ

満足度は「やや高め」とジャッジ!

まとめ:「ディープ・ブルー3」は一作目は超えられないもののサメ映画としては「あり」

今回は、映画「ディープ・ブルー3」に対するみんなの評価・レビューを紹介しつつ、あーだこーだ語りました。

私がイマイチだと感じていた作品がなかなか良い評価されてると少し微妙な気持ちになりますね。でも、みんなのレビューを見て感じたのは「偉大すぎる一作目は超えられなかったものの、なかなか健闘したサメ映画だったんじゃないか。」ってこと。一作目と比べなければ「あり」なんだと思います。

ぶっちゃけイマイチだと感じた理由も “海水に沈みそうな研究施設から脱出する”という要素がなかった事が大半を占めてますからね。「こんなのディープ・ブルーとちゃう!」なんて思って見始めちゃったのがいけなかったのかも?

もう一度、今度はまっさらな心で見てみようと思います(笑)

\21万本以上が見放題!/

U-NEXTの無料お試しで「ディープ・ブルー3」を見る

解約はいつでも自由

▼定額見放題のサービスをじっくり比較したい人はこちら

-アニマルホラー