おすすめのホラー映画

映画「シン・ジョーズ」に対するみんなの評価・レビューが面白過ぎたw【B級サイコー】

2021年9月27日

こんにちは、ホラー大好きアラフォー女性のれいこです。

この記事では、映画「シン・ジョーズ」に対するみんなの評価・レビューで面白かったものをいくつか紹介しつつ、あーだこーだ語っていきたいと思います。「シン・ジョーズ」を まだ見てない人も、これから見る人も、ゆる~い気持ちで参考にしてください。

ネタバレはこちら映画「シン・ジョーズ」を結末までネタバレ&感想【ジーナが超可愛い】

れいこ

B級映画だからこその盛り上がりって言うのかな。みんなのサメ愛に圧倒されたよ(笑)

映画「シン・ジョーズ」に対するみんなの評価・レビューが面白過ぎたw

※以下、めちゃくちゃネタバレしてます。先にストーリーを自分の目で確かめたい人は、U-NEXTのお試し期間を使って無料で見られます。

\21万本以上が見放題!/

U-NEXTの無料お試しで「シン・ジョーズ」を見る

解約はいつでも自由

評価・レビュー①:キスシーンもネタにする潔さ

映画でよくある突然のキスシーンもネタにしていて、キスさせないのが素敵。

ダイナマイトに火を付けられる緊迫したシーンですら、火を吹き消すと同時にBGMも消えるというネタっぷり。グダグダのシーンすらも笑いに昇華されていて、最高です。

Filmarks

そう!そうなんです!突然のキスシーンはもはや定番ですね(笑)

これをホラー映画でできちゃうのはB級ならでは。大真面目にふざけてる感じが最高です。

そしてジーナがライターの火を吹き消すとBGMも消える演出、このシーンってかなり緊迫してたのに笑わせにくるなんて、攻めすぎでしょ!(褒めてる)

評価・レビュー②:設定が無茶過ぎワロス

汚染魚を食べたら発火して大爆発起こす設定無茶苦茶すぎて1番好き。

Filmarks

はい、私も好きです。「そんなわけあるか~い!」って盛大にツッコミ入れながら見てました(笑)

グルメリポーター、ちょっと嫌な奴だったので同情もなにもしなくて済んだのも良かったですね。というかあの爆発の仕方は「エマージング」というマンガを彷彿とさせました。「エマージング」だとめちゃくちゃ恐怖を感じるのに、「シン・ジョーズ」だと笑っちゃうのはどうしてなんだろう…。

評価・レビュー③:期待通りのB級感

無茶苦茶な設定と死因、視聴者置いてけぼりの展開、いかにも CG らしい CG、もはや狙ってる唐突なコントや無意味なカット、期待通りでよかった (褒めてる)w

Filmarks

B級映画だからこそ許される数々の無茶設定。そしてそれを期待して見てしまう我々という公図。まったく、これだからB級ホラーってやめられないんですよ。

むしろB級で変にクオリティ高くってツッコミどころが全くない映画だったら不完全燃焼を起こします。それくらい我々はB級映画に寛大です(笑)

▼日本人がB級サメ映画が大好きな理由
日本人がB級サメ映画を好きな3つの理由【すべてはアサイラムのせい】

評価・レビュー④:コメディ映画としても楽しめる

クライマックスでは苦労して人のいない沖までサメを連れてきたのにミスなのか人間映り込んでて爆笑した(画面左下に要注意)

あるある展開を否定していくボケも普通に良くてコメディ映画としては十分な出来だった。

Filmarks

いやいや、コメディ映画じゃないし(笑)

このレビューを見て、映り込んだ人間を必死に探した私。スロー再生しながら。結局思ってたよりもっと後ろのシーンで見つけられたんですが、ガチ過ぎて爆笑しました。これでOK出したってどういうことなの?ゆるすぎるでしょ(笑)

▼こちらのB級サメ映画でもツッコミの嵐
映画「シャークネード」に対するみんなの評価・レビュー【1分ごとに現れるツッコミどころ】

評価・レビュー⑤:ジョーズネタもぶっこんでて良かった

ギャグシーンが全体的にとにかくよかったのかな〜。

『酸素ボンベ口に突っ込んで銃で撃て!』

『ジョーズかよ!』

『いいからやれよ!』

『銃なんか持ってねぇよ!』

Filmarks

このシーンは最高でしたね。元祖サメ映画のジョーズを笑いのネタにしちゃうなんて想定外でしたよ。「ジョーズキタ――(゚∀゚)――!!」と興奮しまくりでした(笑)

これで笑えるのは相当なサメ映画好きですよね。作り手にも見る側にもジョーズへのリスペクトの気持ちがあるからこそ活きた、奇跡の小ネタです。

評価・レビュー⑥:作中に出てくるニンジャ猫とは

病みつきになるというニンジャ猫の動画がめっちゃ気になる

Filmarks

いや、これホントに私もめっちゃくちゃ気になります!YouTubeで「ニンジャ猫」って検索したけどどれもこれも違う感じなんですよね…。

しかもニンジャ猫のことを「可愛い」って言って盛り上がってたのが意外なんですよね。いや、彼らが言ってるニンジャ猫を知らないけど、なんとなくアメリカ人って「忍者=クール」って捉えてそうなイメージだったから。って、めっちゃ私ニンジャ猫に囚われてる…(;´∀`)

でも実際にアメリカ限定でひそかなブームだったりしたら面白いですね。

評価・レビュー⑦:ジーナ強すぎ!

主役が唯一海洋生物学だかの学生なのだが、見ているだけで何も分析もしていないのに弱点を見つける…まるでブルース・リー“考えるな!感じろ!”(笑)

Yahoo!映画

私はジーナ推しなんで「ジーナの言うことならそうなんだろう!」って感じだったんですが、冷静になってみると確かに何も分析しないで結論付ける様は「おいおい…」ってなるのが当然ですよね。

しかも軍が来るっていうのに相談もせず自分たちで何とかしようとするジーナたち。いや、本当ブルース・リー顔負けの最強っぷりですよ!

評価・レビュー⑧:低予算なのになかなか良い

アホぞろいのライフセーバーがウケるし、ヒロインのお姉ちゃんが勇ましいし、クライマックスは意外にハラハラするし、低予算物の中ではなかなかの出来でした。

Yahoo!映画

「アホぞろい」って(笑)

まぁ確かにジーナ以外はみんないい具合にアホでしたが(笑)

特に女性ライフガードが良い感じに仕事に没頭してない感じが好きでした。あんな風に仕事できたら楽しいだろうなぁ…。あ、カプランもなかなかでしたけどね。

評価・レビュー⑨:今ドキ感が味わえる

ドローンや、SNSを駆使してる部分が最近の映画だなという雰囲気です。ハッシュタグが出たり、爆発したお店のレビューが出たり、上司がアッサリやられる演出、ライターの攻防戦とか、他のB級映画のギャグとは違うシュールさがあり、そこがとても気に入りました。

キノコ雲がサメの顔になってたけど、真っ先にタイム●カン思い出しました(笑)

Yahoo!映画

「シン・ジョーズ」は2016年の作品なので結構今ドキの小道具が使われていました。ドローンや動画配信なんかも親近感がわいて良かったです。どこかでリアルに存在している人たちの物語って感じがしました。

そしてサメが爆発した時の煙が、よ~~~く見るとサメの顔になってるってのも最初気が付かなくって、またしても同志のレビューに助けられました。

こういうくだらないことに一生懸命になってくれるB級映画って、なかなか優秀ですよ(笑)

れいこ

以上が映画「シン・ジョーズ」に対するみんなの評価・レビューだよ。映画を見たあとだとかなり面白いよ(笑)

みんなの評価・レビューから映画「シン・ジョーズ」が面白いのか面白くないのかジャッジ

映画「シン・ジョーズ」に対するみんなの評価・レビューを見て感じたのは、「私、めちゃくちゃラッキーだったのかも。」ってことです。

B級ホラーって早送りして見ても良いくらいな作品が多いのにシン・ジョーズは2回も見ちゃったし、何より評価・レビューからビシバシ伝わってくるみんなのシン・ジョーズ愛。これは「アタリ」ですよ。

れいこ

面白い作品だとジャッジ!

いや、実は辛口な評価・レビューもあったんですよ。でもね、なんかこう「この面白さが分からないなんて、可哀想に…」って思っちゃったんですよ。末期ですかね。

れいこ

シン・ジョーズは頭空っぽにして楽しんだもん勝ちだと思うんだ。

まとめ:「シン・ジョーズ」はツッコミを入れながら楽しむ映画

今回は、映画「シン・ジョーズ」に対するみんなの評価・レビューを紹介しつつ、あーだこーだと暑苦しく語りました。

まぁB級ホラーなので、あれですよ。過度な期待はせずに気楽に見て欲しいですね。(私は全く期待せずに見始めました)

一人で見ても楽しいけど、もし家族や友人と見るなら思いっきりツッコミ入れながら見ると楽しさが倍増しますよ。ぜひお試しあれ♪

\21万本以上が見放題!/

U-NEXTの無料お試しで「シン・ジョーズ」を見る

解約はいつでも自由

▼定額見放題のサービスをじっくり比較したい人はこちら

-おすすめのホラー映画